カテゴリ:diary( 79 )

ペルーの世界に足を踏み入れました⁈

イタリアはイースター期間で盛り上がっておりますよ。

正直イースターとかどーでもーえーけども

色んな方達から頂いた定番のエッグチョコであふれかえる我が家です(笑)

で、この間の土曜日。

日本からフィレンツェに来ているお友達とペルー料理を食べに行ってきました。

そのお友達、なんとこっちで知り合ったペルー人と結婚することになりまして・・・

ペルーで婚姻手続きをする予定だったのが、ペルー人の婚約者の滞在許可証の更新問題でイタリアで手続きをすることになったのだそう。

それで彼女は、日本からペルー行きのチケットをキャンセルして急遽イタリアに来たわけです。

こっちで外国人同士婚姻手続き・・・聞いてるだけで、ひっじょーーに面倒くさいことになってるなと同情してしまいます。

あ、そんな我々の家の惨事?珍事(笑)?のことも話たので、きっと彼らも同じように同情してるに違いない(笑)

で、話は戻り彼らのお誘いで人生で2度目のペルーレストランに!

ペルー人の彼にお勧めを聞きながら何とかオーダー。

写真はないですが、どれもこれも絶品!

で、一人前の量がハンパねー!

一家に1皿で充分じゃねーの?という量でした(笑)

で、やっすー!

最高ペルー‼︎

行ってみたいぜペルー‼︎

ペルー人の彼から聞くペルーネタも、とっても新鮮で興味深いものばかり。

いやー、子供抜きでもっともっとお話したかったのが本音。

やっぱり大好き異文化コミュニケーション。

イタリア人だけでなくこうやって違う国の人との交流がはかれるのは、たくさんの移民を受け入れてるイタリアのよいところ。←もちろん移民問題も山積みなんだけど・・・

娘の保育園も偶然にも多国籍で、インド人の子供もいりゃー、ペルー人も中国人もいまして・・・

毎度子供たちが国の枠を超えて仲良く遊んでるのを見てワクワクしてしまうのです。

娘もこの日✖️秘(=ペルー、Wikiでペルーの漢字国名調べました(笑))カップルと波長が合ったのか、いつもと違うビッグスマイルを浮かべておりました。
d0248528_06270599.jpg

そして何よりペルー料理にめっちゃがっついてました。

外食であんなに食べるのは初めてで、我々親のほうがビックリ。

娘もペルーにハマったのかもしれませんね。

とまあ、我々日伊ファミリーは一気にペルー熱があがった夜となりました。


クリックどうぞよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村











[PR]
by megane1001 | 2016-03-28 06:26 | diary | Trackback | Comments(4)

痛みに弱いイタリア人の血のせいか⁈

d0248528_04185370.jpg

誕生日プレゼントに買った自転車。

ずっと雨降りが続いていたので乗れない日々を過ごしてたのですが、最近は気温もあがりすっかり春めいてるため自転車の練習を始めました。
d0248528_04185343.jpg

家の中では、全然うまくこげなかったのに一瞬でこげるようになってました。
d0248528_04185395.jpg

そして曲がれてるし⁈

調子に乗って、めちゃくちゃスピード出してました。

さらに調子に乗って、スピード出したままハンドル切って・・・

こける・・・

まさかこんなに勢いよく走ると思ってなかったのでズボンを履かせてなかったのが失敗。

指と膝を負傷。

ショックだったのか、心折れてテンションダダ下がりで帰ると言い出した娘。

えーーー⁈もうちょい頑張らんかいな!というのが正直な気持ちでしたが、ズボンを履かせなかった私のせいで擦りむいてしまった膝を見ると、ごめんなー、ほな帰ろかと。

開始30分でしゅーりょー。

曲がるときはな、ゆっくりやで!練習いっぱいしたら、もっと上手くなるから!ママもいっぱいこけたんやで!みーんなこけて上手くなるんやで!

と励ましながら帰るも、いやいや、そんなんより私指痛いねん!と言わんばかりの猛烈アピールをうけました。

大げさなやつやなぁ〜と思いながらも消毒。

イタリア夫も病気や熱には強いのに、痛みにはビックリするくらい弱い。

なんせ、顔に出す、出す(笑)

いやいやそんな痛そうな顔しても知りまへんがな、大したことないやろと、いつもスルーしてる私。

総体的にイタリア人は痛みに弱いと、イタリア在住の日本人の間で言われてますがホントにそう。

出産の時なんかそれが顕著で、分娩室からは、もーそれはたくさんのイタリア人のこの世の終わりみたいな雄叫びが聴こえてきましたとも(笑)

実際に麻酔科医もイタリア人は痛みに弱くて、あなたたち日本人のように我慢強くないのよと言ってたくらい。

そんな風に私は思ってるもんだから、娘のアピールにも胡散臭さを感じてしまって・・・

大げさに左手でご飯とか食べてるし、右手が使えないからパジャマも着せてくれと・・・

かなり、しつこいアピール。

ホントに痛いのかなー。と一応娘に従ってました。

いや、でも半分イタリア人なので、半信半疑です(笑)

明日まで様子見ます!


娘に応援クリックよろしくお願いします(笑)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

[PR]
by megane1001 | 2016-03-23 04:18 | diary | Trackback | Comments(2)

全治半年・・・だけどイタリア時間で1年といったところでしょうか⁈

愚痴りまくりのネガティヴ日記なので、スルーしたい方はスルーしてください。

我が家至上、最悪の惨事、上階水漏れ事件。

壁にジワーッと水が・・・とか、ちゃいまっせ!

滝のように天井から水垂れてましたから。

玄関のドアを開けて中に入った瞬間、激しい水音が⁈

シャ、シャワー出しっ放し⁈ ど、泥棒⁈

恐る恐るよく見ると・・・涙

信じられない光景に腰が抜けそうでした。

救急隊が来るまで、水が落ちてきてないところに娘、息子を避難させて、そこからただただ濡れていく家財道具たちを見つめていました。

水が垂れてるところにバケツを置くとかいうかわいいレベルでなかったのです。

これ、朝の4時ごろの出来事。

夜の11時から娘の高熱で子ども病院の救急に行っていて4時間半も待たされて(←これについてだけでも1日以上文句言える)疲労困憊で帰ってきてのコレ。

救急に行ってなかったら、もしくはもっと早くに診てもらえてたら、こんなに被害も大きくならなかっただろう・・・

夜中に家を空けることなんてないのに、なんでこんな日に限って・・・

不運すぎました。

原因は上階と我が家の間にある水道管の老朽化による破裂。

ほんと古い家なんて大嫌い。

古いくせに何かとケチって新しいモノに取り替えたりしないから、水道系はちょいちょいトラブルが今までもあって・・・

ここにきてデッカいの来たなって感じ。

でも、なんでウチやねーーーーん!

まあ、イタリアの新築も信用できないけどね。

激しい悪臭に湿気・・・大量の濡れたモノの整理・・・

そんな中、熱が上がったり下がったりで体調の悪い娘の看病。

元気になってきたなぁってところで、娘の小児科医が一向に連絡つかなくて証明書がもらえず娘が保育園に行けなかったり(←これについても2日は愚痴れる)結膜炎に私、息子がなってしまい、最終イタリア夫にうつる(笑)そして息子も発熱で深夜に救急へ!もちろん死ぬほど待たされる・・・さらに、イタリア夫の会社が空き巣に入られ(フィレンツェではまあまあ日常茶飯事の空き巣)、イタリア夫激しい歯痛が始まる(日本と違い歯科は保険が適用されないので実費のため高額支払い)・・・

とあの惨事からほんの数日、怒涛の不運続きで家族みな絶望的な暮らしをしていました。

私なんて、毎日泣きながら片付けてましたよ。

子どもの次に大事にしていると公言していた家・・・(その次に夫(笑))

どんなにお金と苦労をかけて部屋を造っても、箱(←建物)自体がそれに見合わない古さと管理体制なんだったら、何だか造る価値ねーじゃんとまで思ってしまう。

イタリア夫さえも、もうこの家を売って賃貸に引っ越したいとまで言い出すし。

形あるものは壊れるとは言うけども・・・皿割れましてん!とちゃいまっせ!家でっせ!

最終、もう家要らねーよとなり、めちゃくちゃ家を断捨離したい気持ちになって、毎日、日本に帰りたいと泣いてました。

とまあ、そんな悪態をもちろんイタリア夫に(笑)つきながら、結局、全力で頑張ってしまった家の整理・・・

保険屋に申請するまでもない濡れたモノたち・・・乾かすまでもなくどんどん捨ててやりましたよ。

ずっと崩壊寸前だったIKEAの本棚も解体・・・いい機会だったわ、これは。

家具の移動やらも済ませ、今は何とか暮らせています。
d0248528_04181039.jpg

このキッズルームだけが奇跡的に水漏れなくて、リビングにあったキッズスペースをキッズルームに完全移動して、本当のキッズルームになりました(笑)

そして、リビングは完全封鎖。

目指すは水漏れ被害にあいながらも快適な暮らしを手に入れる!です(笑)

お気に入りの無垢の木の床は隆起してきました・・・歩きにくいったらありゃしない。

除湿機を二台新規投入して、壁と床よ、早く乾け!乾け!と祈る日々。

倉庫は換気が悪いので、出たよカビ、カビ。

潔癖ぎみの私は、入るたびに寒気がします。

上階のオヤジが保険屋を脅したそうで(笑)めちゃくちゃ早い段階で調査人が来てくれました。

我々には早くても20日後くらいとか言ってきたくせに、なんでやねん。

修理してくれる業者も知り合いに頼んでめちゃくちゃ早くに見積もり出してくれました。

保険屋にあとはその見積もり書と被害の報告書を出して査定を待つという感じ。

あれ⁈怖いくらいイタリアにしては事がスムーズに進んでる。

いや、ありえん、ありえん!

絶対にまた何かしらでイラだたされるはずや。

まだまだ信用してまへんで、この国。

久々に受けた、しかも史上最強のイタリアの洗礼。

ほんと海外なんか住むもんじゃねーな・・・日本が一番良いよ。

もはや時間がどれだけかかろうと保険で全て元通りになるのなら御の字です。

って、まだわからないんだけど・・・保険で全てカバーできないんだったら、家造りの熱冷め冷めだな。

とまあ、こんな感じでタターっとこの惨事についてなぐり書きしてみました。

あ、見直してませんので(←これはいつもなんだけど(笑))誤字脱字、意味不明な文章があったら申し訳ありません。




同情するならクリックしてくれ!と言った感じでしょうか(笑)

どうぞよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村















[PR]
by megane1001 | 2016-03-11 04:16 | diary | Trackback | Comments(10)

「家に雨降ってるねぇ〜」

d0248528_05295734.jpg

娘が日本語で言いました。

「家に雨降ってるねぇ〜」

うまいこと言うや〜ん、娘‼︎

って、なるかいっ‼︎

イタリアに嫁に来たことをここまで後悔したことあったかしら?

流石だよ、イタリア。

底なしのサプライズ。

家づくり、リスタートです。

家づくり=自分探しです。

しばらく自分探しの旅に出ます。

落ち着いたら、また起こったこと書きます。

めちゃくちゃ、愚痴ってやる。

まさに絶望イタリア空間ですな。

では。

ランキングどころじゃねぇーーー⁈
でも、クリックどうぞよろしくお願いします(笑)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村










[PR]
by megane1001 | 2016-02-20 05:29 | diary | Trackback | Comments(4)

雑誌『暮らしのおへそ』と共に歩む

大好きな雑誌、暮らしのおへそ。
d0248528_18235776.jpg

20号は、なんと創刊10年の記念のもの。
d0248528_18235890.jpg

「おへそ=習慣」

私が丁寧な暮らしを目指し、自分と自分のライフスタイルを真剣に見つめ直し始めたのもちょうど10年前。
d0248528_18235865.jpg

この雑誌の1号目を手にした時に衝撃が走ったことをよく覚えてます。

今は山の数ほどある暮らしに関する書籍・・・昔は今ほどなくて、なんとなくそういった方向に走り始めた私にちょっとした指標を与えてくれたのが、この本なのです。
d0248528_18235891.jpg

自分の暮らしのおへそって何だろ?って考えたり、本の内容を真似っこしておへそ作りをしたり、大変お世話になりました。

あ、もちろん今でも勉強になることばかりです!

実はこんなに大好きと言ってるけど全冊揃えてるわけではなくて(笑)気に入った号だけ持つようにしています。

それでも、やっぱり第1号が一番好き。

そういや気に入ったフレーズなどはノートに書き留めて心にも留めるようにしたなぁ〜。

ノートを替えるたびに、同じフレーズを引き継いで書いてました。

今でも変わらず素晴らしい内容で、そうか〜20号か〜しっかり読み込みたいなぁとか思って感傷に浸ってたら、21号出ちゃった。

21号の表紙は、経年変化が美しい使い古したコーヒーミルでした。

現在、お家ドリップコーヒーにはまってるからか、内容を無視して初めてのジャケ買いをしそうです(笑)

これからもずっと創り続けてほしいなぁ〜。

暮らしを真正面から見つめ続けて10年・・・自分の暮らしのことだけを考えてた時期は終わり、家族の毎日を豊かに美しくするアイデアを摸索する日々にいつの間にか変わりました。

そんな私にたくさんのヒントをくれる暮らしのおへそ。

本屋さんに寄ることがあれば、ぜひ立ち読みを(笑)!

おすすめです!



ランキングびっくり上昇中!
どうもありがとうございます。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村






[PR]
by megane1001 | 2016-02-16 18:23 | diary | Trackback | Comments(2)

カーニバル!カーニバル!カーニバル!

d0248528_18272847.jpg

ここイタリア、絶賛カーニバル期間中。

近所のピアッツァ(広場)で仮装した子供たちが集まって、ただただ騒ぎます(笑)

なんか子供の喜ぶような催物とか屋台が出たりするのかなぁと思ったのですが・・・
d0248528_18272861.jpg

馬車がいたのと
d0248528_18272835.jpg

オッさんが一人こんなんしてただけ。
d0248528_18272880.jpg

それでも、子供たちはコリアンドロと呼ばれる、カラフルな紙吹雪をひたすら撒いて楽しげでした。

こてこてジャパニーズの私は外人の子供のプリンス系の衣装がハマってる姿を見ては感動しちゃいました。

そして、近所のママ友ちゃんファミリーと合流してテンションさらに上がる。

保育園のお友達や去年の同クラのお友達も久々に会って、さらにさらに気分が高まる!
d0248528_18272849.jpg

そして馬車に結局、乗る(笑)
d0248528_18431570.jpg

完全に忘れていた息子の衣装、出かける前にかわいそうになってオラフのお面つけた(笑)

なのに終始お昼寝。

娘の衣装は、ミニーの衣装を私が用意したのですが・・・

ジジババのバルセロナ土産のフラメンコ衣装のほうが気に入って、それにミニーの耳のカチューシャをつけるという迷走仮装になってしまいました。

私の趣味が悪いと思われるやーん・・・涙

イタリアのカーニバルと言えば、ヴェネチアのカーニバルが世界的に有名ですよね。
d0248528_18431525.jpg

*画像はお借りしました。

死ぬまでに一度は見てみたいものですな〜。

こんな本気のカーニバルとは、あまりにもかけ離れた精度の低い近所のカーニバル(笑)

来年こそは、姉弟ともマトモな仮装をしたい。あ、ついでに私も(笑)


クリックをどうぞよろしくお願いしまーす!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村







[PR]
by megane1001 | 2016-02-07 19:01 | diary | Trackback | Comments(0)

この世にはまだまだ辛いことがあるのね

週末は、娘が持ち帰ったウィルスに侵されてました・・・涙

金曜日の午後、娘が2回の下◯。

金曜日の夜中、息子が2回の嘔吐に2回の下◯。

土曜日の夕方から翌朝まで、私、エンドレスの嘔吐&下◯。

日曜日の夕方、イタリア夫、吐き気。

去年もつわりとウィルスのダブルブッキングで苦しみ、こんなに辛いことがあるのか!と思ってましたが、今年はさらに上回る仕打ちでした・・・

息子が脱水症状になるのを避けるために、授乳も頻繁に行わなければならず、本当に何度も気を失いそうになりました。

寒気が異常にしたり、全身に力が入らずハイハイしながらトイレに行く・・・

地獄絵図やがな。

1日で4キロも痩せました。

ものすんごいハードなダイエット法を実行したと思うことにします(笑)
d0248528_17190083.jpg

娘は相変わらず一番元気で、うつされた息子と私とイタリア夫はグロッキー・・・
d0248528_17190043.jpg

息子はこの2ヶ月、体調不良の繰り返しで体重が一向に増えません・・・涙

早く冬を越したいです。


どうぞクリックをよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

[PR]
by megane1001 | 2016-02-01 17:18 | diary | Trackback | Comments(6)

イタリアの幼稚園選びと娘がまあまあなバイリンガルに!

朝はマイナス4度とかでフィレンツェも随分と寒くなりましたー!

相変わらず、我が家のセントラルヒーティングはそんなに温かくはなく、身震いしながら過ごしております。

最近、娘が9月から通う幼稚園の選定にエネルギーを注いでいました。

日本のように保育園は小学校入学前までありません。

満3歳以降は、みーんな幼稚園に行くことになります。

そして3歳にして、毎日朝の8時半から16時半までお昼寝なしの幼稚園生活になります。

なかなかハードですね。

日本のようにスクールバスがないので、送迎は親。

私の足はバスなので、徒歩圏内の保育園を希望。

しかし、そこは100人近く園児がいるにもかかわらず、お庭が狭い・・・いや、あれはないに等しい・・・見学した時は愕然としました。

そして、なぜかお庭が芝生でなくアスファルト仕様・・・目の前が真っ暗になりました。

施設はまぁ、悪くはないけども・・・

子供たちが生き生きとしていて、とっても楽しそうに過ごしていたのが垣間見れたので、それだけが救い。

あと、他にも三校回りました。

ダントツで飛び抜けて施設もアクテビティの内容も良かったけどバス送迎のところ。

空きがほとんどないと言われたので選択肢から脱落のところ。

施設が最悪、なんだか子供たちに生気が見られなかったところ。

全て公立なので教育方針だとかアクテビティの内容に差はほとんどありません。

友人から聞くような争奪戦の日本の幼稚園選びと比べると、こちらは楽だと思います。

日本の幼稚園と比べるなんて不毛なことはしたくはなかったのですが、本命の幼稚園のあのお庭を見た時だけは本気で娘にゴメンと思ってしまいました。

日本の幼稚園だったら、もっといい環境で育てられるかもしれない・・・少し落ち込みました。

バス送迎のところは泣く泣く諦めることに・・・

こちらのバスは時間通り来ないし、バス停も遠いので、保育園に通う予定の息子のバス送迎だけで限界。

コレを機に車を買って、免許を切り替えようかなという話にもなったのですが、コストがね・・・今すぐに決断できる事ではない・・・

徒歩圏内のところに結局決めたのですが、お庭で思いっきり体を動かせないだろうから、習い事でフォローをしようと前向きに考えることに。

ということで今は習い事のリサーチ中です。

最後に娘の言葉の成長について。

ハーフだからとは言え、それでも言葉の成長は遅いほうの娘。

日本帰省の前は、日本語は理解できるけど発する言葉はイタリア語オンリーでした。

そして、帰省中、いつの間にか日本語オンリーになり、こちらに戻ってきても私とは日本語のみで会話ができるように。

イタリア夫とはイタリア語。

日本から帰った直後はイタリア夫にも日本語で話してたのですが、今ではきちんとイタリア語のみを使用。

見事に使い分けができてます!

瞬時の切り替えがすごい!

食事中、私とイタリア夫の間に座る娘が、左を向いて日本語、右を向いた瞬間イタリア語で話す様子は見事。

いやー、大したもんです。

私は絶対にイタリア語を話さないようにしているし、娘がたまーにイタリア語を混ぜてくると、ママ、イタリア語わからなーいと言うようにしています。

そしたら日本語で、きちんと言い直すんですよね。

そもそもイタリア語、日本語が何なのかわかってないのに、なんで言い直せるんだろ・・・

バイリンガルって未知だわ。
d0248528_03570456.jpg

最近、観たこともないスターウォーズのヨーダが好きな娘です(笑)

趣味悪っ!


更新をサボってる間にランキングダウン・・・クリックどうぞよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村









[PR]
by megane1001 | 2016-01-26 03:56 | diary | Trackback | Comments(2)

久々にフィレンツェのドゥオモです!

先週末のお話ですが、アレッツォからお友達が遊びに来てくれました。

アレッツォ留学時代の元ルームメイトです。

もう彼女とのお付き合いも今年で10年目に突入です!

早いなぁ〜。

イタリアにいるお友達の中で気の合う貴重な存在です。

今回はかなり短い滞在時間でしたが、とてもとても良い時間を過ごせました。
d0248528_05023855.jpg

イタリアはクリスマス以降も1月6日のエピファニーア(キリスト教の祭日「公現祭/こうげんさい」の日。)
までクリスマスモードが続くのでツリーもまだ撤退されてませんでした。
d0248528_05023993.jpg

そして、ドーン!フィレンツェ人の誇りであるドゥオモですよ〜。

なんと堂々たる姿・・・こんなに美しい歴史的建造物他にはないぜ・・・

久々に中に入りたいなぁとか思ったりして・・・

で、去年末から気に入ってるおっしゃれ〜なカフェで、友達とひたすらしゃべくり回りました(笑)

スッキリ〜‼︎あ〜ほんとスッキリ‼︎

お誕生日プレゼントと娘へのクリスマスプレゼントも頂いて嬉しい‼︎

彼女が住むアレッツォにも行きたいのですが・・・まだまだ来てもらうほうが助かるので甘えさせてもらっています。

ごめんね、そしていつもわざわざ来てくれて本当にありがとう。


子供あり家庭インテリアカテゴリーで、ベスト10入りした〜い。
いつもクリックどうもありがとうございます!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村











[PR]
by megane1001 | 2016-01-09 19:07 | diary | Trackback | Comments(2)

BUON NATALE!

d0248528_07255334.jpg

フィレンツェといえば、ポンテ・ヴェッキオ(ヴェッキオ橋)ですね。

夜の橋は、本当に美しく、何度見ても深く感動します。

さて、昨日は日本米と納豆を買いに久々に旧市街地に出ました。

すみません、ポンテ・ヴェッキオから納豆の話って、ギャップありすぎ⁇

途中入ったカフェで、それはそれは長らく会ってなかったお友達たちに偶然会ってと・・・わずか3時間滞在にもかかわらず、なかなか面白かったです。
d0248528_07255399.jpg

そして、去年は悪阻で家に引きこもっていたクリスマス。

今年は恒例の義親宅でクリスマスランチでしたよ。

娘はたくさんのクリスマスプレゼントに大喜び。

私はと言うと・・・

既にあるオモチャばかりで、置くスペースないがな!と若干テンション下がってる鬼嫁です(笑)

うーん、ちょっと来年からはじいじばぁばサンタともきちんと話を通さんといかんなぁ・・・

ちなみに、日本のじいじばぁばからも、前倒しでプレゼントをもらって持って帰ってきました。

もちろんリクエストしたものなので、私も満足。

うん、やっぱりリクエスト式にせないかんなぁ・・・

ということで、ながーい1日も終わり。

明日は、イタリア夫にお掃除を頼んで、溜まりに溜まった睡眠不足をちょっと解消したいと思います!


メリークリスマス!ってことで、いつもクリックどうもありがとうございます!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村




[PR]
by megane1001 | 2015-12-26 07:25 | diary | Trackback | Comments(2)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(248)
(198)
(148)
(79)
(49)
(39)
(39)
(33)
(27)
(26)
(22)
(21)
(19)
(18)
(18)
(18)
(17)
(13)
(13)
(13)

最新の記事

節約!真逆のシーズンものをお..
at 2018-02-12 21:22
日本のkawaiiものがイタ..
at 2018-02-08 22:25
お気に入りのヘアケア製品
at 2018-02-07 19:55
【リビング】テレビ台を整理整..
at 2018-02-04 15:46
お家カフェ、リア充中。
at 2018-02-03 01:57

ファン

記事ランキング

画像一覧