タグ:暮らし ( 75 ) タグの人気記事

カトラリー&調理道具を整理整頓

昨日は久々の雨でした。

猛暑で、正直、夏バテ気味だったので気温がグッと下がって、命拾いしました!

朝から出かける予定だったのですが、強い雨の為、家で過ごすことに。

もう、しばらく整理整頓はお休みしようと思っていましたが、ジッとしてられませんでした。

もはや、病気かもしれません(笑)
d0248528_455461.jpg

Before

写真で撮って初めて何だか乱雑だな〜と気付いた先日。

収容物の長さや量と区分けされてる収容スペースを照らし合わせ、またグルーピングをし直し、それぞれマッチするスペースに入れ直しました。
d0248528_455720.jpg

After

キッズ用のカトラリーは、ココから取り除き、同じくキッズ用の食器と同じ場所に移動しました。

キッズ用品くくりで、グルーピングすることにしたのです。

見た目ももちろん、使い勝手も良くなったような気がします。

d0248528_45587.jpg


我が家の台所の窓からの風景。

ちなみに、左奥に見える教会の時計が、私の時計となっています。

キッチンには時計がないので鐘も鳴るし、本当に助かっています!

ただ、夜中になると真っ暗で見えないのだけが、やや不便ですが•••(笑)
[PR]
by megane1001 | 2014-07-22 13:00 | home | Trackback | Comments(6)

実家に帰らせていただきます。

タイトルのセリフを言ってみたいです。

そそくさと朝から支度して、旦那が仕事の合間に実家に帰っちゃうみたいな(笑)

d0248528_4541629.jpg


というのも、我が家は空港から徒歩五分なのです。

この利便性を活かして、いつかやってみたい!

ちょっと実家に帰りたくなったから、日本行ってくるわ〜ってね。

ちなみに騒音はゼロ!

だったのですが、最近、少し飛行機の騒音が気になっていました。

何だか国際線導入に向けて、滑走路を伸ばしてるとかどうとか•••

ちょっとの位置で、騒音の聞こえ方が違うので、これからどんな風になるのか心配です。

フィレンツェー日本間の直通便ができるなら、この騒音喜んで受け入れますけどね(笑)

私がこの土地に嫁入りするに当たって、決めたことは、いつまでも心身共にフットワークを軽くすること。

日本ーイタリア間の距離はとても遠いですが、私の気持ち次第でいくらでも縮めれると思っています。

あまりにフットワークが軽すぎて頻繁に日本に帰省しているからか、地元の友人達には、国内でちょっと離れた所に住んでる友人よりも私と会ってる頻度が多い、ほんまにイタリアに住んでるん?とよく言われます(笑)

このセリフを聞くと、心底、よっしゃ!と思ってしまいますね。

今日は、数日続いたお家の整理作業で疲れてるので、ちょっとお家ネタから離れてみました。
[PR]
by megane1001 | 2014-07-21 22:00 | diary | Trackback | Comments(2)

キッチン 4 コンロ下引き出し部分

キッチンの恐ろしい全貌が徐々に現れますよ。

d0248528_483980.jpg


洗い場下の左隣が食洗機。

その左に調味料入れ。

さらに左のコンロ下は、引き出しが2個あります。

d0248528_484412.jpg


ココには、調味料や使用頻度の高いスパイスを入れてあります。

これは、正直、なくても良かったかなと思っています。

幅の制限があるため、ボトルの大きなオリーブオイルが入らない時があるので、買う時に大きさをチェックするのが面倒なんですよね。

いよいよ、コンロ下。

d0248528_48523.jpg


上段。

調理器具とカトラリー全てをこちらに収納。

d0248528_485466.jpg


このカトラリー引き出しの下にこちら。

使用頻度の低いスパイス。
キッチンタイマー。
キッチンミトン。
その他の調理器具。
サランラップ。

d0248528_484696.jpg


最後に下の段。

鍋とフライパン。
(お鍋は、写真に写ってないのがあと二つあります。)
料理本。
アルミホイルとクッキングシート。

キッチンの収納は、本当に苦手。
もう何をどうして良いか全くわかりません。

現在、見直さなければならない箇所。

✳︎皮むき器としゃもじのクオリティをあげたい。(探してるも何だかどのメーカーの物が良いかわからず、現在に至る)

✳︎下段のアルミホイル類をまとめた所。

✳︎下段の料理本にブックエンド置く。

後は、もう思いつきません(笑)

逆にこの写真を見て、何か改善点があれば教えていただきたいくらいです!
[PR]
by megane1001 | 2014-07-18 10:00 | home | Trackback | Comments(4)

イタリアの公園

イタリア空間の1番初めの投稿で↓

イタリアンライフ2年。

大好きなファッション、アート、フード、トラベル・・・

イタリアの空気を通して、綴っていきたい。

と、書いてました(笑)

もうすぐイタリア在住6年になります。

大好きなものは変わりませんが、圧倒的に触れる機会が減っているものはアート、トラベル。

今のライフスタイルで大切にしているものは、ホーム、ファッション、キッズファッション、フード。

ここ数年、この衣食住だけは手を抜かず丁寧に生活してるつもりです。

四年前とは、少々変わりましたね。

トラベル、つまり旅行をする機会は随分と減りましたが、子供を連れて町中の公園に出掛けるのが、トラベル変わり。

先日は、フィレンツェを代表する非常に大きな自然公園に行ってきました。

行くとしたらバスで公園の東側に居ることが多く、このあまりに広い公園の西端が、我が家から徒歩30分ほどで行けることを知った時には驚きました。

d0248528_516238.jpg


快晴。

d0248528_516013.jpg


こんなに広い芝生が目の前にあるのに、ずっとお友達のベビーカーの乗り降りで遊んでた娘に、若干、がっかりしたものの(頑張って徒歩で来たので)何とか芝生を駆け回らせることに成功しました(笑)
[PR]
by megane1001 | 2014-07-17 10:00 | park | Trackback | Comments(0)

炊飯器のない暮らし

我が家は、炊飯器がありません。

お米はルクルーゼで炊きます。

d0248528_3371016.jpg


もちろんこちらに炊飯器が売ってないからです。

なので、こちらに在住する日本人の多くは海外用の炊飯器を買って使用しています。

ところが、我が家は、他のイタリア在住日本人よりも多くお米を食べているにも関わらず、(ほぼ毎日なので)今でも鍋で炊くシステムを実行しています。

理由は、鍋で炊くご飯は本当に美味しいのと、炊飯器をキッチンに置くことに抵抗があるから。

スタイリッシュな炊飯器があれば良いのですが(笑)

炊飯器に比べ火加減に気をつけてないといけないので、確かに面倒です。

手間のかかることを敢えてする。

好きなフレーズです(笑)

しかし、慣れですね、今では手間だと感じません。

d0248528_3371211.jpg



ちなみに、日本では考えられないでしょうが、我が家では、お米は一品扱いです(笑)

他の料理を見ながら出来上がりを逆算して火にかけ、沸騰し始めたら弱火にして•••とお料理と同じようにコンロで作るんですもの、当然です(笑)
[PR]
by megane1001 | 2014-07-14 10:00 | home | Trackback | Comments(4)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧