<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

玄関がスッキリ!IKEAベンチ靴収納付きを投入!

ストレスMAXのこの家。

こんな状況下、少しでも浮上したくできることから始めて快適な家を模索中。

で、今回は玄関。

日本の玄関スタイルとは違うイタリア式の我が家。

日本の玄関スペースに慣れてる私は、いつもモヤモヤしていて。

靴を脱ぐところをハッキリさせて〜!

ここからが土足禁止でーす!っていうラインが欲し〜い!

とまあ、そんな事言ってもしょうがないんですけど。

そんなモヤモヤよりもさらに上回るイライラがありまして・・・

それは、イタリア夫の靴、スリッパがいつも散乱していること。

以前の収納は、各自スタメンの靴は二足までしか置けなくて・・・

イタリア夫の場合、それ以外の靴を履いて出かけた後は、出したら出しっ放し・・・

スリッパも突散らかして出て行きます。

娘の靴は一足だけ玄関に出していて、それ以外は毎度、何を履くか聞いて玄関前にあるランドリールームから取り出してました。
d0248528_18442149.jpg

しかし、イタリア夫の靴、スリッパの整理整頓も娘の毎朝の靴のセレクト(←全く私の意見を聞かない)のやりとりも面倒くさくなったので収納量を増やして自分たちで管理してもらうようにしました。
d0248528_18442219.jpg

あまり見た目的に靴がたくさん並んでるのは好きではないですが、息子の靴も今後増えるだろうし、床に散乱するよりだいぶとマシかなと。

靴が見えない靴箱にしたらベストなんだけど、引き出しを開けたりせずにワンアクションで置ける便利さには変えられないのと、このベンチはとーーーーっても便利、快適で今の我々には外せないので、マスト。

【追記です】お友達が同じものを最近購入したらしく靴を干せる!という利点もあると教えてくれました。確かに!

理想の玄関スペースは既に考えているけど、まだまだ先の話になると思うので今のところはコレで改善。
d0248528_18442260.jpg

お掃除ロボのルンバもこれでスムーズに下に入り込めます←これ非常に重要(笑)

プチストレス解消です!


クリックどうぞよろしくお願いします!

キッズスペースを始め、収納に力を注いでいこうと思っています。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
















[PR]
by megane1001 | 2016-03-30 18:44 | home | Trackback | Comments(0)

ペルーの世界に足を踏み入れました⁈

イタリアはイースター期間で盛り上がっておりますよ。

正直イースターとかどーでもーえーけども

色んな方達から頂いた定番のエッグチョコであふれかえる我が家です(笑)

で、この間の土曜日。

日本からフィレンツェに来ているお友達とペルー料理を食べに行ってきました。

そのお友達、なんとこっちで知り合ったペルー人と結婚することになりまして・・・

ペルーで婚姻手続きをする予定だったのが、ペルー人の婚約者の滞在許可証の更新問題でイタリアで手続きをすることになったのだそう。

それで彼女は、日本からペルー行きのチケットをキャンセルして急遽イタリアに来たわけです。

こっちで外国人同士婚姻手続き・・・聞いてるだけで、ひっじょーーに面倒くさいことになってるなと同情してしまいます。

あ、そんな我々の家の惨事?珍事(笑)?のことも話たので、きっと彼らも同じように同情してるに違いない(笑)

で、話は戻り彼らのお誘いで人生で2度目のペルーレストランに!

ペルー人の彼にお勧めを聞きながら何とかオーダー。

写真はないですが、どれもこれも絶品!

で、一人前の量がハンパねー!

一家に1皿で充分じゃねーの?という量でした(笑)

で、やっすー!

最高ペルー‼︎

行ってみたいぜペルー‼︎

ペルー人の彼から聞くペルーネタも、とっても新鮮で興味深いものばかり。

いやー、子供抜きでもっともっとお話したかったのが本音。

やっぱり大好き異文化コミュニケーション。

イタリア人だけでなくこうやって違う国の人との交流がはかれるのは、たくさんの移民を受け入れてるイタリアのよいところ。←もちろん移民問題も山積みなんだけど・・・

娘の保育園も偶然にも多国籍で、インド人の子供もいりゃー、ペルー人も中国人もいまして・・・

毎度子供たちが国の枠を超えて仲良く遊んでるのを見てワクワクしてしまうのです。

娘もこの日✖️秘(=ペルー、Wikiでペルーの漢字国名調べました(笑))カップルと波長が合ったのか、いつもと違うビッグスマイルを浮かべておりました。
d0248528_06270599.jpg

そして何よりペルー料理にめっちゃがっついてました。

外食であんなに食べるのは初めてで、我々親のほうがビックリ。

娘もペルーにハマったのかもしれませんね。

とまあ、我々日伊ファミリーは一気にペルー熱があがった夜となりました。


クリックどうぞよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村











[PR]
by megane1001 | 2016-03-28 06:26 | diary | Trackback | Comments(4)

痛みに弱いイタリア人の血のせいか⁈

d0248528_04185370.jpg

誕生日プレゼントに買った自転車。

ずっと雨降りが続いていたので乗れない日々を過ごしてたのですが、最近は気温もあがりすっかり春めいてるため自転車の練習を始めました。
d0248528_04185343.jpg

家の中では、全然うまくこげなかったのに一瞬でこげるようになってました。
d0248528_04185395.jpg

そして曲がれてるし⁈

調子に乗って、めちゃくちゃスピード出してました。

さらに調子に乗って、スピード出したままハンドル切って・・・

こける・・・

まさかこんなに勢いよく走ると思ってなかったのでズボンを履かせてなかったのが失敗。

指と膝を負傷。

ショックだったのか、心折れてテンションダダ下がりで帰ると言い出した娘。

えーーー⁈もうちょい頑張らんかいな!というのが正直な気持ちでしたが、ズボンを履かせなかった私のせいで擦りむいてしまった膝を見ると、ごめんなー、ほな帰ろかと。

開始30分でしゅーりょー。

曲がるときはな、ゆっくりやで!練習いっぱいしたら、もっと上手くなるから!ママもいっぱいこけたんやで!みーんなこけて上手くなるんやで!

と励ましながら帰るも、いやいや、そんなんより私指痛いねん!と言わんばかりの猛烈アピールをうけました。

大げさなやつやなぁ〜と思いながらも消毒。

イタリア夫も病気や熱には強いのに、痛みにはビックリするくらい弱い。

なんせ、顔に出す、出す(笑)

いやいやそんな痛そうな顔しても知りまへんがな、大したことないやろと、いつもスルーしてる私。

総体的にイタリア人は痛みに弱いと、イタリア在住の日本人の間で言われてますがホントにそう。

出産の時なんかそれが顕著で、分娩室からは、もーそれはたくさんのイタリア人のこの世の終わりみたいな雄叫びが聴こえてきましたとも(笑)

実際に麻酔科医もイタリア人は痛みに弱くて、あなたたち日本人のように我慢強くないのよと言ってたくらい。

そんな風に私は思ってるもんだから、娘のアピールにも胡散臭さを感じてしまって・・・

大げさに左手でご飯とか食べてるし、右手が使えないからパジャマも着せてくれと・・・

かなり、しつこいアピール。

ホントに痛いのかなー。と一応娘に従ってました。

いや、でも半分イタリア人なので、半信半疑です(笑)

明日まで様子見ます!


娘に応援クリックよろしくお願いします(笑)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

[PR]
by megane1001 | 2016-03-23 04:18 | diary | Trackback | Comments(2)

息子、公園デビューと次なる不運に備えて・・・⁈

d0248528_16220203.jpg

雨降りが続いていたフィレンツェ。

先週は晴れて息子も体調が良くなってきたので、娘の保育園のお迎え帰りに公園デビューしました。
d0248528_16220206.jpg

つかまり立ちがしたいしたい期に突入した息子。

もう目が離せませーん!

娘もママ〜こっちきて〜と叫び続ける。

もうあっちもこっちもで、てんやわんや。

と、そんな時一人のイタリア女が半泣きで話しかけてきました。

話を聞くと、どうやら皮の書類ケースを盗られたらしい。

偶然でも書類ケースを持った男を見なかったか?と・・・

ひょえー、わかってたことだけど、この界隈も本当に物騒だわ。

わかるよ、わかるよ、その悲しい気持ち。

娘は、その後その女性のことをかわいそうなおばちゃん(←私がそう説明したんだけども⁈)と呼び続け、なぜ半泣きだったのかとひたすら質問攻めにあい、こっちもしんどかった(笑)

いやいや、ほんま説明しづらいわ!

3歳の子に、絵本の中の世界じゃなくリアル盗っ人の説明⁈

・・・涙

空き巣、盗難・・・

ふっつーにあります。

また身が引き締まるような出来事でした。


じわじわランキング上昇中!
どうぞクリックをよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村












[PR]
by megane1001 | 2016-03-14 17:33 | Trackback | Comments(6)

iittala三大巨匠のグラスを衝動買いしました。

昨日の日記について、コメントを始めFBやLINE、インスタにも感想や(笑)⁈励ましの言葉をたくさんもらえて元気がでました!

本当にありがとうございます。

あの日から私は毎日現実逃避してるんですが(笑)その影響で衝動買いなんかもしてまして・・・

あ、そんな影響なくても散々買っとるがな‼︎という声が聞こえそうやけど。

食器プロジェクト、器は私の中で一旦終了だったのですが、グラスだけはまだ始めてなかったので、そんなことしてる場合じゃないのにスタートしちゃいました。
d0248528_05530132.jpg

左後
*Aino Aalto
右後
*Lempi
手前
*Kartio

大本命のカステヘルミだけ買ってません。別のサイトが安かったので、次、衝動にかられた時に買います(笑)

レンピだけは候補になかったのですが、お友達の使用感想を聞いて購入に至りました。

脚付きなのにスタッキングできるのは高ポイント。

私の中で一番好きなのは、アールトモデルです。

佇まいの美しさも理由の一つですが、飲む時も洗う時も、この厚みがかなりの安定感をもたらしてくれて良いです。

毎日、そばで暴れ回り目の離せない子供たちをあやしながらのバタバタの家事なので、今の私には安定感は非常に大事。

息子があらゆる所でつかまり立ちをするようになり、ひじょーにひじょーに面倒くさいことになってます(笑)

北欧食器はその点で、最強。

まだまだデリケートな食器を扱うのは、今は余裕がないので、もう少し先のことになりそうです。

ちなみにカルティオのカラーバリ見て、全色揃えたい衝動にもかられてるのですが、これは何としても抑えなければですね(笑)



昨日の同情クリックたくさんありがとうございましたー。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村








[PR]
by megane1001 | 2016-03-12 05:52 | home | Trackback | Comments(0)

全治半年・・・だけどイタリア時間で1年といったところでしょうか⁈

愚痴りまくりのネガティヴ日記なので、スルーしたい方はスルーしてください。

我が家至上、最悪の惨事、上階水漏れ事件。

壁にジワーッと水が・・・とか、ちゃいまっせ!

滝のように天井から水垂れてましたから。

玄関のドアを開けて中に入った瞬間、激しい水音が⁈

シャ、シャワー出しっ放し⁈ ど、泥棒⁈

恐る恐るよく見ると・・・涙

信じられない光景に腰が抜けそうでした。

救急隊が来るまで、水が落ちてきてないところに娘、息子を避難させて、そこからただただ濡れていく家財道具たちを見つめていました。

水が垂れてるところにバケツを置くとかいうかわいいレベルでなかったのです。

これ、朝の4時ごろの出来事。

夜の11時から娘の高熱で子ども病院の救急に行っていて4時間半も待たされて(←これについてだけでも1日以上文句言える)疲労困憊で帰ってきてのコレ。

救急に行ってなかったら、もしくはもっと早くに診てもらえてたら、こんなに被害も大きくならなかっただろう・・・

夜中に家を空けることなんてないのに、なんでこんな日に限って・・・

不運すぎました。

原因は上階と我が家の間にある水道管の老朽化による破裂。

ほんと古い家なんて大嫌い。

古いくせに何かとケチって新しいモノに取り替えたりしないから、水道系はちょいちょいトラブルが今までもあって・・・

ここにきてデッカいの来たなって感じ。

でも、なんでウチやねーーーーん!

まあ、イタリアの新築も信用できないけどね。

激しい悪臭に湿気・・・大量の濡れたモノの整理・・・

そんな中、熱が上がったり下がったりで体調の悪い娘の看病。

元気になってきたなぁってところで、娘の小児科医が一向に連絡つかなくて証明書がもらえず娘が保育園に行けなかったり(←これについても2日は愚痴れる)結膜炎に私、息子がなってしまい、最終イタリア夫にうつる(笑)そして息子も発熱で深夜に救急へ!もちろん死ぬほど待たされる・・・さらに、イタリア夫の会社が空き巣に入られ(フィレンツェではまあまあ日常茶飯事の空き巣)、イタリア夫激しい歯痛が始まる(日本と違い歯科は保険が適用されないので実費のため高額支払い)・・・

とあの惨事からほんの数日、怒涛の不運続きで家族みな絶望的な暮らしをしていました。

私なんて、毎日泣きながら片付けてましたよ。

子どもの次に大事にしていると公言していた家・・・(その次に夫(笑))

どんなにお金と苦労をかけて部屋を造っても、箱(←建物)自体がそれに見合わない古さと管理体制なんだったら、何だか造る価値ねーじゃんとまで思ってしまう。

イタリア夫さえも、もうこの家を売って賃貸に引っ越したいとまで言い出すし。

形あるものは壊れるとは言うけども・・・皿割れましてん!とちゃいまっせ!家でっせ!

最終、もう家要らねーよとなり、めちゃくちゃ家を断捨離したい気持ちになって、毎日、日本に帰りたいと泣いてました。

とまあ、そんな悪態をもちろんイタリア夫に(笑)つきながら、結局、全力で頑張ってしまった家の整理・・・

保険屋に申請するまでもない濡れたモノたち・・・乾かすまでもなくどんどん捨ててやりましたよ。

ずっと崩壊寸前だったIKEAの本棚も解体・・・いい機会だったわ、これは。

家具の移動やらも済ませ、今は何とか暮らせています。
d0248528_04181039.jpg

このキッズルームだけが奇跡的に水漏れなくて、リビングにあったキッズスペースをキッズルームに完全移動して、本当のキッズルームになりました(笑)

そして、リビングは完全封鎖。

目指すは水漏れ被害にあいながらも快適な暮らしを手に入れる!です(笑)

お気に入りの無垢の木の床は隆起してきました・・・歩きにくいったらありゃしない。

除湿機を二台新規投入して、壁と床よ、早く乾け!乾け!と祈る日々。

倉庫は換気が悪いので、出たよカビ、カビ。

潔癖ぎみの私は、入るたびに寒気がします。

上階のオヤジが保険屋を脅したそうで(笑)めちゃくちゃ早い段階で調査人が来てくれました。

我々には早くても20日後くらいとか言ってきたくせに、なんでやねん。

修理してくれる業者も知り合いに頼んでめちゃくちゃ早くに見積もり出してくれました。

保険屋にあとはその見積もり書と被害の報告書を出して査定を待つという感じ。

あれ⁈怖いくらいイタリアにしては事がスムーズに進んでる。

いや、ありえん、ありえん!

絶対にまた何かしらでイラだたされるはずや。

まだまだ信用してまへんで、この国。

久々に受けた、しかも史上最強のイタリアの洗礼。

ほんと海外なんか住むもんじゃねーな・・・日本が一番良いよ。

もはや時間がどれだけかかろうと保険で全て元通りになるのなら御の字です。

って、まだわからないんだけど・・・保険で全てカバーできないんだったら、家造りの熱冷め冷めだな。

とまあ、こんな感じでタターっとこの惨事についてなぐり書きしてみました。

あ、見直してませんので(←これはいつもなんだけど(笑))誤字脱字、意味不明な文章があったら申し訳ありません。




同情するならクリックしてくれ!と言った感じでしょうか(笑)

どうぞよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村















[PR]
by megane1001 | 2016-03-11 04:16 | diary | Trackback | Comments(10)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
greeting
fashion
gourmet
movie
travel
art
beauty
objects
flower
home
kids fashion
park
diary
music
music
kids
book
maternity
coordinate
Japan life
webshop più tuo
未分類

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧