<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ついにルクルーゼのケトルを断捨離決定!そして、次に狙ってるものは•••

楽天ドドンパ祭りで、結局、一曲しか踊れなかったmeganeです、おはようございます。

終了時間を誤ってました!

時差のせいです。ちっ、イタリアめ!

ということで、最近、何かと色々購入したものがたくさんあったので、断捨離も同様に大変•••

あと7個〜、5個〜と、家中を暇があれば捨てるものを探す日々。

捨てたいものね、あとは、旦那のコレクションくらいですよ(笑)

毎日、一枚ずつCDとレコードを処分していっても気づかないよ、絶対、この人。

と思いながらも、音楽は心を豊かにする
とても大切なものーと言い聞かせて、これらをスルーして他をあたります(笑)

で、もうかれこれ、候補に上がって2年以上経つものを、このたび思い切って、はい、めちゃくちゃ思い切って断捨離しまーす!

こちら↓
d0248528_16202371.jpg

ルクルーゼのケトル。

物が良いだけに、単なる使用頻度だけで処分決定できない•••

さらに、イタリア夫が、私のために!と買ってきたものなので余計に処分しづらい•••

でもね、心のどこかで「買ってほしいとか頼んでねーし!」と、悪魔が言うておりますねん。

ほんで、この家に引越してくる前から、中に傷が入って、ちょいとサビてますねん。

修理にだそうかなと思いましたが、そもそもケトルあまり使わないし•••ということで、ダラダラここまで来ました。

日本のように麦茶を飲むわけでもないし(笑)

もっぱらお湯を沸かすのはこれでだし↓
d0248528_16202593.jpg

さらに、現在、お家ドリップコーヒープロジェクトを水面下で進めてるのでドリップポットを買いたいと思ってるところ。

こんなやつね↓
d0248528_1620221.jpg

こちらに来る前、日本に居た頃は、医者にも止められるくらい(笑)大好きで珈琲を飲んでました。

そして、何だか日本ではお家ドリップカフェが流行ってるのか、やたらインスタやブログで目にするので、もう我慢の限界です。

ちなみに、最近、珈琲焙煎ショップをOpenさせたお友達に言われました。

『イタリアにドリップを流行らせたら歴史に名が残せるかもよ』と•••

ガッチガチのエスプレッソ文化のこちらでドリップコーヒーか〜•••

ドリップ上陸させようとした時点で、逆に永久追放されて歴史に名が残りそうな気もします(笑)

{(-_-)}ブルブル

ミックススタイル記事ランキングでまた1位になってます!
いつもクリックどうもありがとうございます。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-30 16:20 | home | Trackback | Comments(6)

闇に葬っていた失敗インテリア案を恥を忍んで公開⁈

d0248528_1755992.jpg
現在のダイニングのギャラリーウォール。

ポスターラダーに、娘の作品や頂いたカード、友人の子供達の写真などを現在は飾っています。

1番上にはARTポスターを飾る予定なのですが、1度心に決めていたものが、ふとしたときにやっぱり却下となったので、現在迷走中です。

欲しいポスターはたくさんあるのですが、どれもこのダイニングに合わない•••涙

ということで、いつものお気に入りを公開する自己満ブログでなく、たまには、失敗インテリアのことでも•••(笑)

かれこれもう半年以上前ですが、こんなことしてました!↓
d0248528_18455027.jpg
ギャラリーウォールにグリーンをどうしても入れたくて•••強引に入れてみた(笑)

いい感じなら、もう二つくらい横に並べるつもりでした。

周りに、ナイス派と不評派に完全に二つに別れてしまった初めての経験。

インテリアが趣味のお友達にもアドバイスを求めたところ、なんか違う⁈と言われ、グリーンの種類が悪いのではと言われ•••

d0248528_18491690.jpg
垂れ下がり系のものにチェンジしたものの•••

劇的に良くなったわけでもなく•••

そしたら、壁に取り付けていたL字の木具も剥がれかけてしまい•••

ここの壁、本当に中スカスカで簡単に色々取り付けられないんですよね。

私のテンションも、だだ下がり•••

そして悪阻に突入•••

家の中で、完全に大嫌いな部分となってました。

現在は、このポスターラダーのおかげで、このギャラリーウォールも息を吹き返し、お気に入りスペースに昇格。

実は二ヶ月以上前に、ここにNEW時計を掛けるつもりで注文したんだけど、一向に来まへーん!

入荷1ヶ月待ちって最初に言われたから、そのときに2ヶ月はかかるなと予測してたけど•••

やはりイタリア、裏切りませんねー2ヶ月超えちゃったよー(笑)

そろそろ、督促のメールでもしとかないと、あと2、3ヶ月かかるかもしれないもんね。

ということで、当分、グリーンを吊り下げるのはトラウマですわ。




にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-29 19:12 | home | Trackback | Comments(2)

『HAY』と『muuto』のキッチン雑貨と『柳宗理』のミ二パン‼︎

おはようございます!

以前に書いた記事→でチロリと写真に写っていたものの紹介を•••
d0248528_16454071.jpg

『HAY』のキッチンタオル。
d0248528_16453734.jpg

『muuto』のブレッドバスケット。

ブレッドバスケットは、日本の家庭ではあまり使用しないと思いますが、イタリアでは必須アイテム。
d0248528_16453938.jpg

*画像はお借りしました。
ヨーロッパ特有のこの大判サイズのキッチンタオルも同様になくてはならない存在です。

数ヶ月前に、この2つのアイテムに惚れてから、ずっと狙い続けて温めてました(笑)

なんだか用途通りに使うのがもったいないと思ってしまうくらいカッコイイ•••
d0248528_16453868.jpg

というのも、インスタなどでチェックしてみると、ブレッドバスケットに本気でパンをのせてる写真などは全くなく(笑)海外ブロガー様たちは、主にキッチンに置いてインテリアアイテムとして活用しているみたいです•••(T_T)ガーン

うちはそもそもスペースなんぞないし、どーせうまいコトできまへーん。

なので、がんがんパンのせますよ(笑)

キッチンタオルはね、元々、ランチマット代わりに使用するつもりで購入。

d0248528_17435586.jpg

d0248528_17435759.jpg

d0248528_17435944.jpg

*画像はお借りしました。
引っ掛け部分が方向違いで二つついて、便利そう。
d0248528_16454644.jpg

d0248528_16454855.jpg

実際手にとってみると、タオルとして活躍させたくなってきました。

と、今ハマってるデンマークデザインのものに囲まれて幸せを感じてる時に、日本からドリームパックが届きました!

ここ最近、毎月ですね。孫の力は偉大です(笑)子供がいない時は、日本から何かを送ってもらうなんて皆無でしたから•••
d0248528_16455249.jpg

SORI YANAGHIの岩手産の南部鉄器を使ったミニパン。
d0248528_16455394.jpg

16cmと小さいので、この重みが心地よい感触に感じる。
d0248528_16453282.jpg

*画像はお借りしました。
そのままテーブルに置いても、様になるらしい。

便利でオサレやな〜。

1人分の朝食、昼食
子供のおかず
卵焼き
ちょっとした付け合わせ

etc•••

我が家で、ミニパンはマストアイテム。

このミニパンと以前に買ったウォックパンとフライパン(過去記事)この3点で、これからはやっていこうかなと思っています。

無駄に大量にあったフライパンも今は断捨離に成功してスッキリ!あとは卵焼き器が欲しいくらいでしょうか•••


私が買ったショップは現在売り切れみたいなので、別のオンラインショップです↓


「HAY」「muuto」はこちらのサイト↓にて購入。
『FINNISH DESIGN SHOP』

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-28 16:45 | home | Trackback | Comments(8)

豆皿をポチ。フィレンツェより楽天ドドンパ祭りに参戦⁈

楽天さん•••マラソンしすぎやで!と突っ込みたくなるほどの頻度ですね。

この過酷さは、マラソンでなくて、もうトライアスロンやん!と思いながら、やっぱりポチしてしまう(笑)

先週、我が家でご近所のお友達ファミリーと餃子パーティーをしました。(餃子の仕込みはお友達が全てしてくれて我が家は場所の提供のみですが)

その時に、実感したのは豆皿が少なすぎること!

お醤油やタレ入れとしてよりも、副菜やお漬物などを盛ることが、ほとんどの我が家。

せいぜい1人あたりMAX2品で使用するので、5皿で間に合っていたのですが•••

来客時に、1人あたり豆皿2皿以上使用となると全く数がたりねー!

ということで、後回しにしていた豆皿探しの旅をすぐに開始。

豆皿なら日本からのドリームパックにいれても割れずに済むのではと踏みました。

そして、絶妙なタイミングでこの楽天トライアスロンマラソン。

最高!

今回、購入したものはこちら↓

amabroのMAMEシリーズ。
d0248528_11191357.jpg

d0248528_11191599.jpg

*画像はお借りしました。

去年に食器プロジェクトを開始した時から狙っていたこちら。

初志貫徹で最初の購入はこれに!
d0248528_1119829.jpg

☆水玉桃型皿
d0248528_1119976.jpg

☆吉祥魚形皿
d0248528_11191027.jpg

☆牡丹蝶文角皿
d0248528_11191173.jpg

☆瑠璃釉亀形皿
*画像は全てお借りしました。

以上の4皿。

魚と亀は旦那セレクト。
桃と牡丹蝶は私セレクト。

シンプルな豆皿とも迷ったのですが、古典的な模様や形をモダンにデザインしたもののほうが、イタリアで使用するには効果的かなと•••

鮮やかな色に個性的な形、金の上絵もインパクトがあって、食卓が華やかになること間違いなし!

とまあ、手元に届くのはずっと先になりますが、ひとまず安心。

豆皿は日本独自の食器ですよね。

選んでいて、とても楽しいです。

まだまだ探し続けますよ〜‼︎

私は下記のショップで購入しました。
*写真↓をクリックすると楽天サイトにいきますよ〜。



にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-27 11:18 | home | Trackback | Comments(8)

半年ぶりにレストランでお食事を•••

先々週のお話しになりますが•••

お友達とひっさびさに女子会at night!

しかも、レストランで〜。

場所は•••
d0248528_17181094.jpg

『pescatore(ペスカトーレ)』
d0248528_17181279.jpg

お友達が料理人として働いているところなので、写真撮影の許可を頂き、容赦なく撮りまくり。

お友達がいなかったら、こんなリッチ空間で携帯取り出して撮影なんか恐れ多くてできませぬ。

ただ、雰囲気を出すために、店内が非常に暗かったので、撮った写真は全てイマイチ。

元々は、イタリアの有名高級ブランドロベルト•カヴァリのCLUBだった場所。

内装は一部CLUB時代のものを残してる部分があり(←大体、どれが元カヴァリのものか見たらわかりますが•••)バブリーな面影が残っています。

この日は、きちんとメイク、正装してと•••コーディネートを考えてる時間からして楽しい。
d0248528_17181612.jpg

ワンピース:Aquagirl
靴:Ferragamo
バッグ:Chanel

ペスカトーレ(→漁師)の名の通り、こちらのレストランはお魚がメイン。

世界的に有名な観光地のフィレンツェは、レストラン、トラットリアと食べるところは星の数ほど•••

しかし、フィレンツェは山に囲まれていて海がないので、郷土料理はお肉がほとんど。

美味しいお魚を食べれるところなると、グッと数が減ります。

家庭でお魚を食べるのも同様で、フィレンツェのお魚は日本と比べると破格で、我が家の家計をかなり圧迫しています(涙)

で、お料理はお友達にお任せの7品コース。

お料理の写真を撮りましたが、ビックリするくらい料理の素晴らしさが伝わらないものばかりなのでここでは割愛

7品にプラスしてサービスプレートが幾つかあり、もうお腹がはち切れそうでした。

お酒は、私以外のお友達たちは、優雅に泡ものをセレクト。

私も泡もの!ガス入りウォーター(笑)で参戦!

お酒、特にビールと泡もの(→スプマンテ、シャンパン、ロゼ•••)が大好きな私にはなかなか辛い状況でした。

豪華で優雅な空間に最高級のお料理•••お友達との会話も弾む、弾む。

出産するまでは、夫婦で食べ歩きをするのが趣味だった私。

前回、レストランで食事をしたのは、半年前の私のお誕生日。

いつもトラットリア、ピッツェリア、ショッピングセンターのフードコートばかりなので、生き返った気分になりました(笑)

翌日から、数日、ハイテンションは続き、子育てで必死の毎日に、非日常Timeを作るのもすごく大事なんだなと実感。

旦那は、このペスカトーレにずっと行きたかったみたいで、ホームページをひたすら見てました(笑)

すまんね、女子だけで行って•••

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-26 17:18 | Trackback | Comments(2)

Vintageのオールドキリムrugをファミリールームに‼︎

かれこれ二ヶ月以上も前ですが、我が家にオールドキリムラグをお迎えしていました•••
d0248528_1821819.jpg

子供が大きくなったら、ダイニングとリビングにキリムラグを置くのが夢です。

我が家は、Best5に入るお気に入りの木の床とダイニングのセメント風のタイル床をインテリアとして目立たせたいのでラグは基本置かない方針。

しかし、唯一、キリムだけはこの床たちとの相性が絶対に抜群だろうし、伝統工芸でもある奥深いキリムとはコラボさせたいのです。

と、結局、子供が大きくなるまで我慢できず、小さなラグをファミリールームに置くことにしました!

当初は壁に掛けてタペストリー風にすることも考えたのですが•••
d0248528_18211098.jpg

今のところは、普通に床に敷いています。

フィレンツェには、たくさんのペルシャ絨毯、キリム、ギャッペなどを取り扱うショップがあります。

しかし、日曜日はショップはクローズなうえに、娘を連れて限られた時間で数多くショップを見て回ることは、なかなか困難なこと。

高価なものなので、ネットで買うのも少し躊躇•••

と、一人悩んでいたんですが、こちらで織物の工房で修行中のお友達にちろりと相談。

友人曰く、キリムはあっても配色や模様が私好みものをフィレンツェで探すのは難しいと言われてたのですが•••

一応、彼女の師匠にフィレンツェで信頼できるショップを紹介してもらえることになり行ってみると•••

幸運にも、好みのものが幾つかあったのです。

ネットで散々見てきたけど、それよりもいいものばかりでした!

ナイス!師匠!←会ったことないけど(笑)

キリムと言えば、色合いが強いものが主流ですが、まさかの大好物のパステルのキリム!

一緒に友人にもショップに来てもらって、専門的な視線から見たアドバイスを聞きながらセレクト。

友人曰く、とても珍しいし、丁寧に作られていて糸をケチってない!とのこと。

特に、この濃いグレーのタッセル部分は、最近のほとんどものが白で糸を節約しているらしいです。

Vintageモデルということも、気に入りました。
d0248528_18211694.jpg


世界に一つとして同じものがない•••

我が家の大切な宝物になりそうです。
d0248528_18211464.jpg

ちなみに、私がファミリールームの壁をグレーにしたのは、キリムラグのこのダークグレーのタッセル部分と合わせたかったから。

まさかの壁とキリムのこの切りっぱなし部分を合わせたなんて、きっと誰も気づかないだろうな••••(笑)



にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-25 18:20 | home | Trackback | Comments(6)

アルネ•ヤコブセン(リプロダクト)のフロアランプ設置‼︎

こんばんは!

旦那のイビキが激しくて眠れないので、現在、イタリア時間の夜中に投稿•••

お願いだから、誰かこのイタリア男のでっかい鼻をへし折ってくれませんか⁈

前回の記事で、2ヶ月以上待ったとお話したもの•••
d0248528_7164851.jpg

『アルネ•ヤコブセンのフロアランプ』

こちらはリプロダクト品。

話は2ヶ月前に戻り•••

リビングの照明↓が、本を読む時に限り、あまりに暗い•••ド近眼の私には非常に辛い。
d0248528_716553.jpg

『Kartell』のものです。

マタニティで様々なマイナートラブルを抱えながら、風邪をこじらせ体調が悪いところに、娘のイヤイヤ期。

何もかもにウンザリしていて、イライラMAXの時に、旦那にキレてしまいました。

「この部屋暗すぎるねん‼︎
本もまともに読まれへんっ‼︎
あんたは、いいよね!妊娠してないから体も楽で‼︎
こんなリビング最悪‼︎
頭痛い‼︎
もー、日本に帰りたい⁉︎」

と、支離滅裂の八つ当たり•••

今すぐのすぐに欲しい!やっすいランプで良いから!とつい言ってしまったので(笑)リプロダクト品のものをセレクト。

こんだけ当たり散らしておいて、 本家のLouisPoulsen(ルイスポールセン)社の製品が欲しいねん!とは言えませんでした(笑)

リプロダクト品は、あまりにも安すぎるとやっぱりそれなりのクオリティでチープに見えるらしいということで、評価をしっかり見ながら慎重に探しました。

実際目の前にして、お値段相応の納得のものが来たと思っています。

結局、結構なお値段しましたし(笑)
d0248528_71708.jpg

d0248528_717121.jpg

*画像はお借りしました。
充分、渋い‼︎

カラーは大好物のマットブラックです!

本当は、もっと目立たせて置きたいんだけどな•••
d0248528_7165737.jpg

このアンティークチェアの横に寄り添わせたりとかね。

あいにく、ここで私は本を読みませんので却下。

それにしても、緊急で必要だから!と買い求めやすいリプロダクトのものにしたのに、2ヶ月以上もかかったのならお金を貯めてルイスポールセンのもの買ったら良かったんじゃねーのか⁈

と、深く考えないようにします(笑)

本家のものでないからこそ、こういった勿体ない置き方ができるんだとポジティブに思うことに!
d0248528_717338.jpg

やっと家らしくなってきたな〜。

結局、ブログを書き終えた今も、隣の隣にいるイタリア男のイビキは止まってません。

誰か、ベッドから彼を蹴り落としてくれませんか⁈


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-24 07:16 | home | Trackback | Comments(11)

HAYのベッドカバー‼︎フライング公開⁈

前回の記事で、ファミリールームのペイントカラーのお話をしたので、今度はファミリールームにあるベットに掛けるカバーについて•••
d0248528_17252291.jpg

以前に書いた記事()で、少し触れた大物HAYとは、このベットカバーでした!
d0248528_17252350.jpg

グレーグラデーションのバイカラーで進めるつもりだったので、カバーもグレー攻め。

結局、ペイントはライトグレーからスカイライトカラーに変更になったわけですが多分、問題なく合うでしょう•••多分だけど(笑)

HAYにすっかりはまってるわけですが、このベットカバーも大満足です。
d0248528_17252942.jpg

d0248528_17252758.jpg

パッケージに始まり、ドット柄、色合い、オサレ過ぎるわ、ほんま!
d0248528_17253750.jpg

*カラーは違いますが、画像はお借りしました。

色違いで他にも欲しいくらい•••

このファミリールーム、一番冴えなかったお部屋なんですけど、何だか一番好きな空間に生まれ変わるような気がします。

家づくり•••ここまで来るのに、本当に長かったなー。とコレを書きながらしみじみ色々なことを思い出してます。

昨日は、道端でドアを作ってくれたおっさん木工職人の方と偶然会いました。

イタリアンスロータイムで働く彼の話()は以前しましたが、支払いの請求も今だにしてきません。

支払い請求もまさにスローなのです。我々はいいんですけどね(笑)

私『本当にあなた気前がいいわね〜』

おっさん『うんうん、もう請求書は書き上げてるねん!家に持って行こうと思って行けてなかったわ〜あははは〜。他にも請求するところ、たくさんあるねーん、あははは〜。』

•••

絶対、請求書まだできてないな。という私の予想。

さらに、このイタリアンスロータイムつながりで話しますが、おとつい、イタリアオンラインショップで注文していたものが、ようやく届きました!

記録更新で2ヶ月弱かかりましたよ。

すごいね、私たちもう神的レベルの忍耐力備わってる気がします。

また、届いたもののお話は次回に〜??

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-23 17:25 | home | Trackback | Comments(8)

Farrow&Ballペイントカラー決定‼︎

d0248528_1630198.jpg

複雑な営業時間のこちら。

今週始めに、奇跡的にショップに行くことができました!

いつ来ても、ロイヤル感漂うペイントたち•••

数日前に、友人から教えてもらった別ブランドのペイントも考えてみたのですが、我が家のイタリア夫が•••

『もう、これは宗教みたいなもんなんだよ。』

『俺はF&B信者であり、それ以外のペイントなんて使うなんてありえない。使ってはいけないんだ。』

•••

なんや、それ⁇
私、キョトンですよ、ほんと。

ほんま哲学出身者の言うことは、たまに、いや、毎回着いて行けません。(哲学専攻の方、すみません)

私も、まあここまで来たら、我が家はF&Bで始まり、F&Bで終わろうと決めました(笑)

今回のファミリールームプロジェクトは、ドアに続き、壁のバイカラーに挑戦です。

白✖︎カラーのアイデアから始まり、カラーは『グレー』とひとまず決定‼︎

先日の記事()の答えですね(笑)

グレーでも、たくさんのバリエーションがあるので、とても悩みました•••

しばらく、バイカラーは白✖︎カラーという概念に縛られてたんですけど、サンプルを穴があくほど見てたせいか、突然、グレーのグラデーションとかかっこいいんじゃね?となりました。

たどり着いたのは、ライトグレー✖︎ダークグレー。

で、早速、このアイデアを持って行ってお店の人に相談!

ダークグレーはほぼ決定していましたが、ライトグレーに関しては、ブレブレで決めてなかったので、とりあえずお店の人が言う明るいグレーを並べてもらいました。

すると、グレーではないけど、これもグレーに近いわよ。と、店員さん。
d0248528_16302121.jpg

『skylight』✖︎『mole's breath』
d0248528_16302585.jpg

限りなく薄い水色
d0248528_16302541.jpg

とダークグレーです。
*画像はお借りしました。
見た瞬間、刺さりました!

グレーのグラデーションは確かに渋い、かっこいい。

でも将来的にキッズルームになるのに、なんか子供らしさに欠けるよな•••と心のどこかで引っ掛かっていたのです。

水色だと娘にも生まれてくる息子にも、ニュートラルなカラーで合う!

無彩色で統一するのは、やっぱり我が家らしくない!

このスカイライトカラー、F&Bらしくとてもエレガント、さすが英国の気品が溢れてます!

カジュアルさが全くない点が、私がF&Bの好きなところ。

ちなみに、我が家のダイニングはビンテージスタイルでカジュアルになりがちなところ、写真では伝わりにくいですが、実際見てみると壁ペイントのエレガントさのおかげで、とても落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

で、おうちに帰って、壁にサンプルを貼って再検討。そして、決定です!

今回はバイカラーだけでなく、もう一つ新しい試みもする予定。

またいつかお話しますね。

それにしても。ペンキの到着が待ち遠しい•••


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-22 16:30 | home | Trackback | Comments(6)

フィレンツェではベーグルさえもレアフードなのです⁈

日本では、世界各国の食べ物が、それはそれはたくさん食べれますよね。

日本人は外国ものに弱いと言えばそれまでですが、私は、とても食に関してオープンで柔軟性があるんだと思っています。

それに比べると、イタリア人はイタリアンフードナンバーワン精神が根強く残り、とても閉鎖的。

お隣の、美味しくてたまらないフランス料理を食べれるところなんてないし、アメリカンなものもチェーン店のファーストフードとかはありますが、まだまだ珍しいかんじ。

自国、地元の食文化を誇りに思うことはとても尊いことだし、素晴らしいこと。

地元の郷土料理がどの国よりも発達していて奥深いところも、この精神の賜物だとも思います。

しかし•••

そんなこと、わたしゃ知らんがな‼︎

だって、私、バリバリ現役の日本人女子ですもん(笑)

今、NYやカリフォルニアで流行っているものとか上陸してほしいし、ヨーロッパ各国のお料理とか食べたいさー。

ということで、ものすごく前置きが長くなりましたが、先日、フィレンツェブレックファースト朝活部(←今、命名しました(笑))で、アメリカンなベーグルカフェに行ってきました。

フィレンツェで唯一、ベーグルサンドが食べれるこちら。
d0248528_16422797.jpg

なかなか美味しいのです。
d0248528_16422985.jpg

この活動、実は今回で第二弾。

あ、ちなみにこの部のメンバーは私とお友達の2名のみ。

お互い、友達が異常に少ないので多分メンバーはこれからも増えません(笑)

あ、もしこのブログを見て私も参加したい!というフィレンツェ在住の方はご一報を(笑)

と、話はそれましたが、客層はほとんどが英語圏の方たちです。

なんだろーアメリカンな雰囲気って、とても開放的でラフな感じで、イタリアンとはまた違った空気感が大好きです。

あーアメリカにもまた行きたいなー。

ルート66を横断してみたいなー。

一人妄想は止まりません。
d0248528_16423425.jpg

娘の午前保育の間だけの、本当にわずかな時間ですが、こういう時間も必要。

帰りに、一件だけ素敵なショップに寄ることができました。
d0248528_1642373.jpg

おフランス『Bonne Maison』のソックスを購入。

スニーカー、レースアップシューズに合わせるのが楽しみ!

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-21 16:42 | gourmet | Trackback | Comments(12)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧