<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

サマータイム終了!と【映画LIFE】クローズ EXPLODEを観て、加齢を感じる。

今日から冬時間のイタリアです!

朝起きたらまだ7時⁈(サマータイム時間で8時)

あと1時間寝れるー!と今までなら至福の2度寝ができるのですが、そんなこと娘はできません。

なので、なんのお得感もなく1日の開始。

いや、逆に朝の活動時間が長くなって良かったのかもしれません!
d0248528_21381790.jpg

携帯の時間は自動的に変わるけど、壁掛け時計はそういうわけにはいかず•••
d0248528_21382047.jpg

日本との時差が8時間になりましたー!

日本の皆様、どうぞよろしくお願いします!って何を(笑)⁈

ところで、先日、眠れなくて夜中に起きて観てしまいました。

『クローズ EXPLODE』
d0248528_21382821.jpg

クローズzeroから、第三弾作品。

前2作は、キャストだけで既に大満足で、内容的にも、めちゃくちゃ大興奮して面白かった。

今回は、もはやもうキャストが若すぎて萌えない(笑)

こういう映画が好きな理由は、映画作品を鑑賞するという感覚よりも、イケメン若手俳優を観て目の保養という感じです(笑)

こう見えて(←あ、実際の私は見えないのか)とてもミーハーなもんで。

主人公の東出くん、『桐島、部活やめるってよ』を観た時に、すごいいいやーん!彼、いい俳優になるだろなーと思った人。

でも、あの映画が良すぎたから、そう思ってしまったのだろうと、彼のその後の演技を見て確信している(笑)

監督は前2作の三池崇史監督から代わって、豊田利晃。

彼の作品は、何だかんだで半分以上は観てるけど、彼の薄暗くておも〜い世界観はちょっと苦手。

唯一、この映画で光ってた柳楽優弥くん。

彼だけがexplode(爆発する)していました(笑)


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-26 21:38 | movie | Trackback | Comments(6)

ソックス類も衣替え!ハイソックスとタイツを出動させました!

先週まで半袖Tシャツで過ごしていたのに、今週は急に寒くなりました。

シャツ、ロンT一枚だと肌寒い。

その上薄手のはおり物が必要。

この薄手のはおり物が本当に苦手です。

そして、最終の衣替え、半袖夏物とニット類を入れ替え、ソックス類も冬物を出しました。

昨日は早速、深い緑色のニットワンピースにタイツはまだ抵抗あるので、濃紺のハイソックスを!
d0248528_17185452.jpg

写真上のもの。

リブニーハイソックスでmiumiu。

写真下のものは、prada。

シンプルな洋服が多いので派手なソックスを合わせるのが好きです。

2年前に買った時に、ブーツを履いて、くしゅくしゅと出すのもかわいいわよ~なんて、かわいい店員さんに言われたっけ⁇

あ、もちろん購入はアウトレットですよー(笑)こんなのプロパー価格で買えないわ。

靴下は好きなので、クオリティはかなり重視派です!


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-25 17:19 | Trackback | Comments(2)

リビングのギャラリーウォールを考える!

d0248528_15383756.jpg

相変わらず、床置きのビッグなアルファベットポスター、娘は特にいたずらすることなく平穏な日々を過ごしています。

ということで、リビングにもこれくらい大きな物を!と思いましたが、やっぱりそれでは面白くないかな〜。
d0248528_15383966.jpg

これだけのスモール、ミニサイズのアートやポスター選ぶのは相当時間かかるけど•••(まだこの家具撤去できてません。年内が目標(笑))

テイスト違いで欲しいものはたくさんあるけど、それ全部一緒に飾っても良いのかしら⁇

というより、配置センスないなー本当(笑)
d0248528_15384118.jpg

これなんて、ど真ん中で好き。

タランティーノの『パルプ•フィクション』の中でも、このシーンは何回観ても笑えるし、大好きなシーン。

名作だね。でも、『レザボア•ドッグス』が1番好きだけど。

タランティーノについても、熱く語りたいところだけココでは割愛。

インスタであげた時、結構、好評価もらえたんだけど、我が家のイタリア人はアメリカンすぎてうちのリビングには合わないとか言うし。

そう言われたらそう、でも、うちのリビング、特に⚪️⚪️スタイルとかないやん(笑)

アメリカンねじ込んで(笑)、いいハズしになれば良いのだけど•••

という感じで、まだまだポスター探しと配置決めは時間がかかりそうです!

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-24 15:39 | home | Trackback | Comments(16)

イタリアにて永久滞在許可証を取得して物思いにふけた夜。

CARTA DI SOGGIORNO、いわゆる永久ビザを今回の更新手続きで取得することができました。

こんなところ永久に居るつもりねーし!と旦那に悪態つくほどクエストゥーラ(移民手続きを行う警察署)が嫌いです。

ココに来ると、私は人が変わったように反イタリア主義者になる、イタリアからしたらとっても迷惑な移民です(笑)

過去に色々、嫌な思いをさせられたし、見てきたし、この世で最も嫌いな場所と言っても過言ではありません。

と言っても、期限なしなのでもうあそこに行くこともないわね。絶対の絶対に紛失しないようにしよ(笑)と、内心はホッとしています。

私の住んでるゾーンは、あまりにも多国籍なので、本当に自分がイタリアにいるのかわからなくなる時がありますが(笑)、みんなどんな事情でココに住んでるのだろうと1人1人にインタビューしたくなる時があります。

今、ふと思い出したのは、私が出産した時の同室のママは、四人目の男の子を産んだアフリカのソマリアの方でした。

内戦でもう母国には住めなくなってイタリアに来たと若い四児のパパが話してくれました。

その話を聞いた時、生まれたばかりの娘を絶対にどんなことからも守らなければと誓ったものです。

話があちこち行ってまとまりませんが、今回の期限なしの許可証取得で、少し20年、30年先のことを考えにふけってしまいました。

私、どの国にいるのかしら•••⁇イタリア?日本?それとも別の国?
d0248528_56696.jpg

そして、こちらの本を少しずつ読み進めています。

これを見ながら、30年後は日本で和菓子を前に日本茶をすすりながら老後は日本の良き暮らしをしたいなーと切実に思ったことは確かです(笑)

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-23 05:06 | diary | Trackback | Comments(6)

祖母から受け継いだアンティークのシャンデリアにうっとり。

本日、2回目の投稿です!

我が家のアンティーク家具は既にご紹介済みなので、最後にこのシャンデリアについて。

これも、祖母の形見分けの際に、私が1番に名乗り出ました!

まあ、結局、誰からも手が挙がらなかったのですが(笑)

なんでだ⁈こんなに素敵なシャンデリアなのに〜。ということで、我がファミリーで代々受け継いでいくことにしますよ。
d0248528_21591615.jpg

こちらにいると、宮殿と呼ばれる建物に出這入りする機会が多いのですが、そこには立派なシャンデリアが必ず飾られています。
d0248528_21591491.jpg

そんな雰囲気に憧れて、ぜひ我が家にも!とベッドルームに取り入れてみました。
d0248528_21591927.jpg

ふっつーうのアパルトマンですが(笑)ココだけは、ちょっとソフィア•コッポラのマリーアントワネットに憧れてガーリーな雰囲気を出したかったのですが•••
d0248528_21591255.jpg

出てるのか出てないのか、今だに自分ではわかりませんが(笑)このベッドルームは私にとって特別ルームです!

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-21 22:00 | Trackback | Comments(10)

ご近所のママ友さんからのお裾分けに心温まる。

昨日は、美味しい採れたての無農薬のトマトと卵とクルミをお裾分けでいただきました。
d0248528_15552938.jpg

器にもってる段階で、我慢できずトマトは娘とかぶりついてしまいました(笑)

あま〜い。

昨日、トマト買わなかったら良かったわ。

食材がとても安く、美味しいのは、さすが食の国イタリアの良いところ。

日本のように多くの季節外の野菜や果物がオールイヤー並んでるということはなく、今、まさに旬のものを食べる習慣がまだまだ残っています。

献立に迷うと、いつも日本の友人にLINEで助けを求めるのですが、季節外の素材を言われて、それ今こっちないわーと返事することもしばしば。

まあ、良い習慣なのでこれからもこうあり続けて欲しいところ。

また、スーパーが徒歩圏内にないので、イタリア人ならではの陽気な会話のある買い物ができる個人商店や朝市の存在は我が家にとっても重要。

繰り返しの毎日に、ささやかな幸せをもたらしてくれます。

それと同時に、ご近所のママ友の存在も重要(笑)

お料理の上手な彼女から、毎週のようにお料理のお裾分けをいただきます。

先週は、なんとお手製キムチが我が家の食卓に!

旦那と毎日、チビチビちょっとずーつ味わわせてもらっています(笑)

私の体調が悪い時も、心強い味方になってくれる彼女には日々感謝。

トマトをかじりながら、ふとこんなことを色々考えてしまいました。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-21 15:56 | Trackback | Comments(2)

旦那担当の家事!毎週末のファミリールームのお掃除。

週末は、シーツ替えを必ず実行!

ベッドルームのシーツ替えの話は先日しましたが、今日はファミリールーム。
d0248528_505671.jpg

日本のすのこのようにロール式でない我が家のすのこは、お掃除になるとなかなか大変。

普段は、すのこ周りのみ掃除機をかけ、気が向いたらスライドさせて、すのこ下をお掃除。

週末は、この部屋は旦那の担当です。
d0248528_505731.jpg

はい、彼、いちいちマットレスを取り、すのこを立て掛けて念入りにお掃除します。

普通でえーのに•••

あなた、それ、毎週、大掃除やん(笑)

大概しっかり掃除してるので、埃はそこまで溜まってないのが現状。

そこにそんだけかける時間あるなら、もっと他にも頼みたいことありますねん!とも言えず。

まあ、なぜか毎週機嫌よくやってるし、私もスルーしています(笑)

彼のおかげで、埃がないクリーンなお部屋で眠れていることには違いないので。

男性って、やる時はとことんやるから、ちょっとココは手をかけてやってほしいなっていう家事を彼に振るようにしています(笑)

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2014-10-20 05:00 | home | Trackback | Comments(6)

イタリア式ベッドメイキング再び!シーツを替えてプチ模様変え!

週末はシーツ替えのタイミング。

ベッドルームは普段使っていないので、シーツ替えをすることはないのですが、現在、日本のお友達が泊まりに来ているので、チェンジ。

前回もベッドメイキングの流れを説明しましたが、友人から⁇な部分がいっぱいと突っ込まれました(笑)

なので、再トライ!
d0248528_1985244.jpg

マットレスカバーをかける。
d0248528_1985440.jpg

掛けシーツを裏返しにかける。

ここで、なぜ裏表の裏向きに?という疑問。

答えは後にわかります。

掛けシーツの裾は、このように垂れ下がった状態から
d0248528_1991018.jpg

マットレスの中に挟み込みます!
d0248528_1991220.jpg

d0248528_199847.jpg

さらに厚めのベッドカバーをかける。
d0248528_1991441.jpg

ここで、なんでこんなにいっぱい掛けるの?という疑問(笑)

掛けシーツを隠すためでしょうか⁇
単純にシーツ一枚では寒いから⁇

そこは私もわかりません(笑)

ここで、裏返しにしてあった掛けシーツの襟元をひっくり返す。
d0248528_1991680.jpg

d0248528_1991890.jpg

ここで襟元が表に来るように、裏向きにしたのです。

他にちょうど襟元に素敵な刺繍が入ったりしてるシーツもあったり、この襟元見せはなかなか重要なわけです。
d0248528_1991981.jpg

枕とクッションをおいて完了。
d0248528_1992080.jpg

寒いので、毛布を追加。

めちゃくちゃ派手なこの毛布は、韓国人の友達が置いていったもの。

見た目は決して私の好みではないですが、さすがソウル産のこの温かさはなかなか手放し難い(笑)
d0248528_1992354.jpg

前回のベッドメイキングと比べて、雰囲気少し変わりました?

カラーもの柄物など持ってきても、案外ハマるのが不思議ですね。

で、最後にこんなにシーツやら毛布やらいっぱいあってどこに入って寝るの?という疑問。

この黄色の掛けシーツの下に潜り込むように寝ます(笑)

友達たちからの疑問で、こんなにも習慣が違うことを改めて思い知ったのでした。
[PR]
by megane1001 | 2014-10-18 19:09 | Trackback | Comments(2)

まさかのモスグリーンの壁が仇になる⁈ グリーンの配置に困ってます。

d0248528_1718779.jpg

ダイニングの時計下にグリーンを移動させました。

⁇⁇

背が低すぎて、なんかしっくりこない。

ここに置くなら、やはりもう少し背の高いものが良さそうですね。

元々はこちら↓にありました。
d0248528_17181198.jpg

モスグリーンの壁とかぶって目立たない(涙)
d0248528_17181371.jpg

娘がCD棚を揺らすので、鉢の落下の恐れが(涙)
d0248528_1718145.jpg

よくよく見ないと、見えない(笑)

モスグリーンの壁がここでネックになるとは⁈

白っぽい葉のものなら、良いのかしら⁇
d0248528_17181762.jpg

玄関前に移動!
d0248528_17181827.jpg

まあまあ、えーんでないかい?
d0248528_17182031.jpg

ちょうどこの上に、購入したままで取り付けてないビンテージのウォールフックを設置する予定なのでいいかな。

頑張って成長させて、ダイニングに移動させる日がくるのを夢みてます!
[PR]
by megane1001 | 2014-10-17 17:18 | home | Trackback | Comments(3)

ブリガンティのフレッシュトマトのパスタが1番好きっ!

d0248528_1816085.jpg


トラットリア&ピッツェリア
『Fratelli Briganti(フラテッリ・ブリガンティ)』

「Spaghettini al Pomodoro スパゲッティーニ・アル・ポモドーロ」

フレッシュトマトにバジリコとにんにく、上からパルミジャーノ(チーズ)とオリーブオイルをふりかけただけのシンプルなパスタ。

(いつもは、これに唐辛子が入るのですが、娘も食べれるようにと唐辛子抜きにしています。)

これがまた写真からは想像できぬほどの美味しさ!

作れるようで同じようには作れない!

だから、ココに皆食べに来るのでしょう(笑)!

いつもいつも信じられないくらいの大混雑のコチラ、なんとフィオレンティーニ(フィレンツェ人)に愛されること50年以上。

店はそんなに広くなく、席間が異常に狭く、人も多いから騒がしい、イタリア人だから余計にうるささ倍増(笑)地元人が多く集まる昔ながらのトラットリア。

ほんとうに美味しくて安くて、トスカーナの家庭料理が食べれます。

みんな、結局、家庭の味が好きなのね。

ちなみに、こちらの生地の薄いピッツアも人気です。

引越しをして妊娠してから、足が遠のいていたので、久々にこの空間でこのパスタを食べれて、元気になりました!

こういう場所に来ると、あー、私はイタリアに居るんだな、やっぱりイタリアが好きなんだなと実感します•••
[PR]
by megane1001 | 2014-10-16 18:16 | gourmet | Trackback | Comments(6)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(232)
(196)
(143)
(72)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54
キッズルームを大幅に模様替え..
at 2017-01-18 22:40
2017年 明けましておめで..
at 2017-01-10 22:44
ネイビー壁に同化してしまった..
at 2016-12-02 03:52
玄関に客人用のスリッパ収納ス..
at 2016-11-24 06:25

ファン

記事ランキング

画像一覧