<   2014年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

朝の貴重な時間をバールで家族と過ごす。

本日、2回目の投稿です!
d0248528_18194116.jpg

我が家の近くには、フィレンツェでも有名なパティスリー&BAR(バール)があります。

よちよち歩きの娘で徒歩5分。

多くのイタリア人は、BARで朝食を摂り、もしくはエスプレッソやカプチーノを飲む習慣があります。

テーブルに座らず、カウンターでスタンディングでサクッと済ませます。

朝食だけでなく、イタリア人にとってBARは1日の生活に欠かせない場所。

私はイタリア人の習慣というか文化の中で、このBAR文化が一番好きかもしれません(笑)

朝から元気で陽気なイタリア人バリスタとお客さんたちのと賑やかな会話が響き渡り、甘いクロワッサンの匂いと香り高いコーヒーが広がる空間が大好きです。

特に、このご近所BARは、美味しいうえに、とても雰囲気が良く、もう常連の私たちにとっては、なくてはならない存在です。
d0248528_18194762.jpg

平日は旦那が仕事に行く前に、週末は少し遅めの朝に、家族一緒にこちらで朝食をとるのが、何よりも至福のひと時。

あ〜、本当に幸せっと毎回思ってしまいます(笑)
d0248528_18194391.jpg

ちなみに、娘は生後4日目でこのBARに行きました(笑)

みんなに祝福されたことは、今でも感極まる思い出です。

気付くと、今週は毎日このBARで朝食をとっています(笑)
d0248528_18194576.jpg

明日は何を食べようかしら?
[PR]
by megane1001 | 2014-07-31 18:19 | gourmet | Trackback | Comments(4)

ダイニングにデスクトップオーディオシステムを設置しました。

d0248528_6314291.jpg

時計を取り付けたついでに、もう一つの放置アイテムを設置。
d0248528_6314572.jpg

『YAMAHA』のデスクトップオーディオシステム TSX-80です。

入居時、カーテンもなくて、新しく取り付けたドアにはドアノブもガラスも張ってなくて、照明器具も取り付けてない箇所は裸電球のままで・・・

も~まだまだ買い足さないといけないものだらけ!という状況で、こんなものを音響マニアの旦那が購入しました。

旦那の言い分。

君(つまり、私)「新しい家ではバスタブを設置して、バスタイムに音楽聴きながらくつろぎた~い!」って言ってたやーん。

・・・確かに言うたけども(笑)

優先順位ってものがあるや~ん。なんで今、それ買うねーん!と一悶着あったエピソードあり。

音響オタクがセレクトしただけあって、サウンドはいいですよ!

見た目もスタイリッシュで結局気に入ってます(笑)

ただ、ゆっくりバスタイムの時間など取れないのでダイニングに置くことにしました。

料理をしながら、またお茶や食事をしながら音楽を聴けます。

これから、私たちのダイニング空間をより心地よいものにしてくれ、家族と過ごす時間にちょっとした癒しを与えてくれそうです。
[PR]
by megane1001 | 2014-07-31 06:31 | home | Trackback | Comments(4)

玄関の照明ランプ 『Kartell』

玄関から入って正面部分です!

d0248528_66738.jpg

ついでに、間取り説明を。

右がリビング。

まっすぐ行くと、正面にバスルーム、右側に寝室、左側にキッズルーム(子供が小さいので、今は家族全員こちらで寝ているので、ファミリールームと呼んでいます)があります。

d0248528_661123.jpg

そして、玄関左が収納庫兼ランドリールーム、そしてキッチンダイニング。

玄関の照明ランプは、二つとも同じもの。
d0248528_661386.jpg

d0248528_66176.jpg

*画像はお借りしました。

いずれも、Kartell(カルテル)のものです。

カルテルは、イタリアのプラスチック家具メーカー。

大好きなブランドの一つです。

リビングもカルテルの照明ですよ。→

プラスチックとはいえ、高級感でまくりです。

実は、ダイニングチェアとしてこのブランドのルイゴーストかヴィクトリアゴーストを狙っていますが、ずっと先になるでしょうね。

まだまだ、To Do リストで優先順位が高いものがゴロゴロ残ってるので(笑)

我が家の完成はいつになることやら•••
早く、スタートラインに立ちたい!
[PR]
by megane1001 | 2014-07-30 06:05 | home | Trackback | Comments(6)

ART『ピカソ展』が9月に開催!

d0248528_2042227.jpg


大好きな画家、ピカソ。

フィレンツェでは、近代画家の展示会は多くないので、この機会は楽しみです!

娘はすでに、日本、フィレンツェといくつかの美術館に訪れていますが、歩き出してからは初めてになります。

泣き叫ぶことはないでしょうが、暴れまわる可能性は大です(笑)

フィレンツェには、贅沢にもARTが隣り合わせにある環境なので、この環境を存分に活かしたライフスタイルを確立したいなと思っています。
[PR]
by megane1001 | 2014-07-29 20:41 | art | Trackback | Comments(2)

今朝のレコードがなかなか良かったです。

d0248528_23133027.jpg


毎朝、夫セレクトのレコードがかかってる我が家。

前回記事→

毎回セレクト抜群!とは言えないのですが(笑)今日はナイス!

Yehudi Menuhin&Stephane Grappelli
『jealousy』

ユーディ•メニューインとステファン•グラッペリ。

クラシックとジャズ、双方のヴァイオリニストのデュオ!

明日は何がかかるのかな•••

我が家の至福の一時です。
[PR]
by megane1001 | 2014-07-28 23:14 | Trackback | Comments(0)

Wall clockプロジェクト始動!

購入してから約1年放置していた壁掛け時計を、ようやく取り付けました。
d0248528_5464764.jpg

どうでしょ?
d0248528_5464342.jpg

どうでしょ?
d0248528_5464274.jpg

モスグリーンの縁が、壁とリンクしてなかなかイイ。

文字のフォントも好き。

実家の近くの雑貨屋で見つけた掘り出し物。

いつも満タンのスーツケースに入れてわざわざ持って帰るのかで悩みましたが、結果的に購入して正解でした。

もうひとつ、この時計よりも少し小さめの時計を横に並べて、日本時間を見れるようにする予定です。

もうひとつは黒かオフホワイトの縁のものを狙っています!

どうでしょ?

長年温めているアイデアですが、まだ実行されてません。

他の部屋の時計もすでにイメージしていますが、いつになるのだろう•••

まあ、ようやく我が家の時計プロジェクト、一歩踏み出せました!
[PR]
by megane1001 | 2014-07-28 23:04 | home | Trackback | Comments(4)

オーダー時のエネルギー消耗率No.1のバスルーム 洗面台、便器、バスタブ

洗面台、便器、バスタブ編。

我が家のバスルームは非常に狭いため、サイズがかなり限定され、グッと選択肢が絞れて、タイル選びに比べると非常に楽でした。


『CATALANO(カタラーノ)』の「SFERA」シリーズ。
d0248528_685527.jpg

d0248528_685787.jpg

圧迫感を感じるだろう定番の収納家具付きの洗面台は避けました。

たくさん収納場所があると、物をついつい置いてしまうので、歯磨きセット、手洗い石鹸以外のスペースを作らない!が私の希望でした。

バスルームはできるだけミニマムにしたかったので。

便器&ビデは念願の吊り下げタイプ。
d0248528_685838.jpg

よくある排水部分が床に直結してるタイプに比べると、このように便器の下にひっかかりがないのは、掃除機もモップもスイスイかけれます。

とにかく手入れがしやすい!

また、スタンダードが大体60センチという長さに比べて、こちらは少し小さめの54センチ。

バスルームの動線を円滑にするため、本当は50センチのものが適してるのですが、このサイズはギリギリOKが出ました。

バスタブ。

『KALDEWEI(カルデバイ)』の「SANIFORM PLUS」シリーズ。
d0248528_685987.jpg

d0248528_69044.jpg

*画像はお借りしました

究極にシンプルなライン。

重量感があって一番安定していることが決め手です。

後から調べて知ったのですが、どうやら有名なデザイナーデザインモデルのバスタブとのこと。

どうりで素敵~と思ったわけだ。

このブランドはフォーシーズンズ、ペニンシュラetc...の高級ホテルで採用されてるそうで、そんなことをイメージしながら、気持ちだけでもラグジュアリー感を堪能したいと思います。

これで、終わりじゃないんですよね。
まだまだ続くバスルームオーダー•••
[PR]
by megane1001 | 2014-07-28 06:08 | home | Trackback | Comments(6)

進化した鍵の定位置

先日、設置した鍵&財布&結婚指輪を置く棚。

意外に周りから好評です。

ちなみに財布がものすごくショボイことは突っ込まないで下さい。

こちらでは、スリが多く高級財布は使えませんから。

またポケットに入るサイズが好きなのです。元々、かばんを持たない派なので。

さらに、先日、スリではなく財布を紛失しました。アホです。

なので、この財布を使っています(笑)

d0248528_6413038.jpg

d0248528_6413125.jpg


数日使ってみての改良。

財布と鍵が乱雑になりがちだったので。

私的には、この金具の金具合が気になるので白に塗ってしまいたいのですが、友達はこのままでもいいのでは?という意見。

なので、数日このまま試してみて、また気になるようなら塗り替えようと思います。

ちなみに、この小さな小さな花瓶には、毎日、娘が公園や家の前で摘む草花を入れるようにしています。

で、この日は雑草(笑)•••
[PR]
by megane1001 | 2014-07-27 06:41 | home | Trackback | Comments(0)

オーダー時のエネルギー消耗率No.1 バスルーム 床•壁タイル

バスルームのオーダーが、1番苦労しました。

蛇口一つから何から何まで決めないといけないんですもの。

d0248528_194058100.jpg

まずは、床タイル。
カラー:ブラック。

ブラックは誇りが目立つし、足跡などもすぐに付きやすいというデメリットあり。

逆に狭いから汚れは見えても汚い印象にならないだろ~と開き直り決断。

d0248528_1941172.jpg

次に壁タイル。
カラー:グレーがかかったベージュ。

石のモザイクの色とも合わせて、馴染むように。

d0248528_1941371.jpg

その石のモザイクはバスタブの側面と鏡の額縁として装着。

念願のバスタブを入れましたよ。

こちらは、シャワー室が主流ですからね。

明るい色のある他の部屋と違って、バスルームはニュートラルなカラーばかり。

マットでザラッとした素材感もお気に入りです。

いや~もう数十種類のメーカー、メーカーも数種類のシリーズ出してて、カラーバリエも・・・となると、数百種類の中から選ばないといけない状況。

タイルモザイクとか見出すと頭の中はパンクしました(涙)

大量の商品に軽く目を通して、印象に残ったものをピックアップして吟味していく・・・

今回は担当者がとても熱心で優秀な方だったので、本当に幸運でした。

営業時間が過ぎても(←イタリア人には珍しい)決して妥協せず納得いくまで考えてくれて、何度も心が折れそうになった私たちを助けてくれました。

後から知ったのですが、彼女は同じ時期にフェラガモ一族所有の別荘のトイレ&バスのリノベーションにも携わってたようです。

我が家とフェラガモのバス&トイレじゃ、格段の差があるでしょうが(笑)

バス&トイレは決めなくちゃいけないことがたくさん!まだ続きます!
[PR]
by megane1001 | 2014-07-26 06:03 | home | Trackback | Comments(8)

本棚の雑誌部分を見直す。

入居時から本棚を探していたのですが、結局、気に入るものが見つからないまま臨月に突入。

出産予定日二週間くらい前に、本のダンボール箱を解体したい衝動にかられ(笑)急遽、IKEAに買いに走りました!

そして、待てない私は旦那が寝てる間に夜な夜な、お腹の張りに耐えながら組み立てましたよ•••

で、我が家の本棚(設置初期)
d0248528_5154591.jpg


と、まあ1年以上も経てば本も増えるわけで•••

今回は、一番下の段の雑誌を見直しました。

d0248528_5155260.jpg

何冊かインテリア雑誌を捨てます!

その他の雑誌は、自分の中で永久保存版です(笑)

d0248528_024921.jpg


他にもダンボール箱に入ったままの本があるのですが、お気に入りの本棚を買うまではこのままですね•••

この家は本が少なすぎる!と、日本人と比較して本をよく読むイタリア人たちには、よく突っ込まれます。

そんなことわかっとるわい!という感じ(笑)。

最小限の物で暮らすことを目指していますが、心を豊かにする、栄養みたいなもの、つまり本、写真集、映画(dvd)、音楽(CDやレコード)たちは、できるだけいい物を多く身の回りに置いておきたいと思っています。

イタリアにいては簡単に和書は入手できないので、もっぱら電子書籍ですが•••

子供には、そういうものにきちんと触れてほしいと思うので、選択肢を多く与えたい。

私自身、両親の本をなんとなく手に取って読んでいたので。

家にはインテリジェンスな部分も必要!
[PR]
by megane1001 | 2014-07-25 06:02 | home | Trackback | Comments(8)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧