カテゴリ:maternity( 5 )

妊娠38週目に突入!今回は無痛分娩希望です。

d0248528_17254643.jpg

まだ生まれてないんかい⁉︎と、突っ込まれそうですが、予定日まで約2週間!

娘は私の真似をして、お腹を突き出しながら、すでに決まっている弟の名前を叫んでいます(笑)

なんだかんだで予定日を過ぎそうな予感が•••(-_-)

現在、2.7㎏まで成長していますよ。

娘の時はスーパー安産でしたが、あのキョーレツな出産の痛みは、生涯で一度きりで良いと思い、今回は無痛分娩を希望。

日本人からしたら欧米人は無痛が主流と思われていますが、私が出産をする予定の病院に聞いてみると、ほとんどのイタリア人は自然分娩だそう。

それはアメリカ事情よ〜と麻酔科の先生がおっしゃっていました。

ちなみに、イタリア人の痛みへの反応はやはり日本人とはかなり違います。

なんせ大げさなので、出産時は色んな分娩室から人間とは思えない叫び声が聞こえてきて、こちらがかなりビビらされました。

あんだけ騒ぎ倒しておいて、数時間後にはピンピンしてるイタリア人(笑)

どないやねん•••

どちらかというと、ぐっと痛みに耐える我々日本人。

大げさに騒ぐと集中できないし、体力を無駄に消耗したくなかったので、ひたすら食いしばって力んでおりました。

産後もちろん、さすが日本人だ!と賞賛されたわけですが(笑)いやいや、逆にあんなに騒ぐ体力ありまへん•••と言い返したかった。

今週末から火曜まで、ちょっとした連休です。

私の場合、家族が朝から家に居る休日のほうが遥かに疲れるので(笑)辛いところですが、残りわずかの3人家族ライフを楽しみたいなと思っています。
d0248528_17254867.jpg

↑ついでにもうワンショット!


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-29 17:25 | maternity | Trackback | Comments(2)

【出産準備】『WELEDA(ヴェレダ)』のBODYケアグッズ

新生児のBODYケアグッズは、やっぱりオーガニックで信頼性の高いものがいいですよね。

我が家は、娘の新生児からこちらを↓愛用しています。
d0248528_16455647.jpg

『WELEDA(ヴェレダ)』
私自身、若い頃からこのブランドのものが大好きで愛用しているものも多いです。

二人目を妊娠して体調不良が続くようになって、こちらを買う暇がなく、娘はスーパーで売っているBODYケアグッズに格下げになってますが(笑)

出産が無事できたら、娘と生まれてくる子供と兼用で使用する予定です。

お風呂あがりには、娘には必ずBODYオイルを塗ってあげるのですが、周りの友達は新生児期以降は塗ってない!という人が案外多いことに、娘が一歳の頃に知って・・・

私は、疑いもなく塗り続けておりましたから(笑)ビックリした記憶があります。

そう聞いても、今だにオイルケアしております。

女子はお肌が命ですからね(笑)⁈

通っていた日本の鍼灸院の先生に風邪予防にお腹と背中にオイルを塗るようにと一度言われて・・・

というのは、お風呂あがりで毛穴が開いたところに冷えが入り込むんだとか・・・だから、オイルで毛穴をカバーして冷えの侵入を防ぐとのこと!

乳液とかだと、蒸発しちゃうからオイルが一番効果的。

これはもちろん大人も子供も同じこと。

そんなことを聞いたことあったもんだから、今だに信じて毎日の習慣にしています。

って、書きながら私自身のフェイス・ボディケアも、きちんとしなきゃな〜と改めて思ってる次第です・・・(笑)


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-20 16:45 | maternity | Trackback | Comments(0)

久々に読んだ育児書《育児大全科Baby-mo》

36週目に突入して3日・・・

お腹がはち切れそうで、痛いです。

お腹の子は男の子。
d0248528_16204980.jpg

母親教室に通えなかったので、一応、男の子の新生児対応術を確認しておこうと思いました。
d0248528_16205464.jpg

たった2年前なのに懐かしい・・・新生児期育児。

娘を妊娠してる時は毎月、こちらをチェックしてました。
d0248528_16205889.jpg

《妊娠大全科Pre-mo》
今回のマタニティライフでは、初めて本を開くことに・・・
d0248528_16213028.jpg

またもや、懐かしい・・・

ちゃんとできるかしらと不安に思うも、先輩ママたちは、「身体が覚えてるから大丈夫!」と言うのでそこは信じよう(笑)

一度経験してるからこそ、何だかリアルにドキドキしてます。

ちなみに、こちらのシリーズは写真つきで説明されていて、とても見やすくて気に入っています。

イタリア夫と写真を見ながら、沐浴など四苦八苦しながらしたのを覚えています(笑)

今回も初沐浴は、やっぱりお互い緊張するんだろーなー。

現在、マタニティ期間で育児書のセレクトに迷われてる方にはオススメ。

保育士の友人のお墨付きです!


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-18 16:20 | maternity | Trackback | Comments(0)

新生児衣類の水通しと、突然の高血圧⁈

d0248528_145546.jpg

日本の実家から送られてきたmade in japan!の新生児服。

娘の時も、母に用意してもらいました。

それにしても、懐かしいこのサイズ。

ち、ちっちゃ〜い!
胸がキュンとするような可愛さ!

そして、初めてのボーイウェア。

女の子とまた違う可愛さがありますね。

それにしても、初夏生まれって準備が少なくて良いですね〜。

娘は冬生まれなので、肌着にお洋服に靴下にと・・・なんだかたくさんでした。

あっという間にサイズアウトしちゃいますから、今回は最低限でいきます!

ちなみに、こちらのベビーウェアは首からかぶせるタイプのものが主流。

生まれたての首がグラグラで座ってないベビーにこのタイプの服を着せるのは、見てて大分荒い着せ方になるので、赤ちゃんが可愛いそうになってしまいます。

なので、お着物のように前開きで着せやすい日本のものが良いのです。

入院していたときも、助産師さんたちにキモノ〜??ビューティーフール??と何度も言われました(笑)

また日本の肌着は、布の継ぎ目が当たって赤ちゃんの肌に刺激しないようにと、全て表に継ぎ目がくるように縫製されていますよね。

本当に素晴らしい!

それを知らなかったら一見裏返しに見える肌着なので、旦那はよく間違えてましたが(笑)←説明何回もしたがな‼︎

大物グッズは、既に娘の時に使用したものがあるので、後は細かいものを急いで揃えていかなければ・・・

というのも、昨日の朝から突然の動悸と高血圧。

夕方、怖くなってプライベートの先生のところに駆け込んで診てもらいました。

お腹の子は無事で大丈夫でしたが、今日は血液検査の必要があります。

今回のマタニティライフは、次から次へと問題が発生し、ヘトヘト。

何とかあと2週間弱、粘りたい・・・

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-13 14:05 | maternity | Trackback | Comments(8)

妊娠35週目に突入しました!

長かった〜!ここまで・・・
d0248528_1703818.jpg

やっぱり苦しい時期がほとんどだったので、まだ35週⁈という感じです。

出産準備も牛歩ながら進めてます。

産後は、たった二日間の入院期間ですが、ちっちゃなスーツケースの準備を・・・

はい、こちらは産後二日でスパルタ強制退院です(涙)

ありえない・・・

私、あんたら西洋人と違ってめちゃくちゃ繊細な身体ですねん⁉︎

生まれたての子鹿のような状態で帰らされますよ(笑)

辛いな〜。

実家に戻れるわけでもなく、親がこちらに来てくれるわけでもないので、帰ったその日から日常生活開始・・・

辛いな〜。

娘の時も同様でしたが、日中、旦那が仕事の間は、一人で、そして海外で本当の本当に孤独だったし、ヘトヘトのボロボロでした。

旦那も仕事が終わったら、私が日中終えることのできなかった家事をし、夜中も私と一緒に起きて世話をしてくれてと、彼も一気に老け込みました(笑)

でも、2人で乗り越えるしかなかった状況のおかげで家族の絆はとても深まったし、何よりも、旦那が新生児の世話でも何でも任せらるスーパーイクメンとなりました。(←すごく手際は悪いけど、そこは目をつむって・・・(笑))

あ、でも離乳食だけは作れません・・・

今回は、2人目で初めての育児ではないとは言え、まだまだ魔の2歳児の娘もいるし、もう二度とあんな辛い思いをするのは嫌なので、旦那に育休を一ヶ月とってもらう予定です。

ゆっくり休むことはできないだろうけど、日中誰かがそばに居てくれるというのは心強いし、気持ちに余裕がでます。

今回、特に気をつけたいのは娘のこと。

産後、突然の環境の変化に彼女に寂しい思いをさせて、ますますイヤイヤ期が酷くなるのは、娘も私達もお互い辛いので、旦那としっかり娘のメンタル面をフォローしないといけないねと話しています。

今週末は検診があるので、自宅安静が解けることを祈る毎日!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日投稿した母の日に、実家に送ったケーラーのフラワーベースとブリザーブドのバラ、とっても気に入ってくれました。

しかし、デザイン抜群のケーラーは、ふっつーのインテリアの実家にはかなり浮いていて笑ってしまいました(笑)

来年は、バランス考えよ⁉︎


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

子育てカテゴリーに変えました
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-11 17:00 | maternity | Trackback | Comments(10)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧