カテゴリ:diary( 75 )

イタリアで出産はもう懲り懲り‼︎

お久しぶりです!

たくさんのコメントどうもありがとうございました。

まだまだ返信途中ですが、きちんとさせてもらいますね。

さて、出産報告をしてから、昨日まで怒涛の日々でした。

イタリアで受けた久々の洗礼(笑)今回はまさに大洗礼でした!

3日目に退院できると思ってたら、息子がとある数値が高いから治療の必要があると言われ、退院には5日間かかると宣告され•••天から地に突き落とされた気分に•••

私自身は問題がなかったので、当然退院させられ、まさかの通い授乳の日々。

朝の8時から夜の23時まで、病院で過ごし、心身ともにズタボロです。

傷口が痛み、歩くのもしんどいなか、横たわることもできず、ずっと座りっぱなし•••

生まれて初めて、むくみで象の足というやつになりました。

2泊で退院させられることよりも、さらに辛い状況。

本気でイタリアの病院システムを呪いましたね(笑)

一週間くらい泊めてくれやー!もう、お金出すから泊めてくれやー!と何度も叫びそうになりましたよ。

5日間経ったし!と思っていたら、いきなり検査結果でるのに6日かかることもあるからとか言い出し、それなら始めから5日〜6日と言えよ!と、本気で小児科医を殴りたくなりました(笑)

結局、6日かかって無事退院。

退院できると聞いた時は、もう感極まって泣いちゃいましたよ。

3人目はないと思うけど、もう2度とイタリアで出産はしまい!と誓いましたね。

私の更年期、多分、ボロボロなこと間違いない!

全てイタリアのせいにして、更年期は日本で過ごそうと今から考えてます(笑)

やっとお家で1日ゆっくりできる!と思ったけど、やっぱりちょこちょこ家事しちゃう•••
d0248528_7403719.jpg

今週末こそ、ベッドの上で息子とゴロゴロしよう!
d0248528_7403311.jpg

息子は生後9日でBARデビュー☆

ずっと寝てはりました•••

ちなみに、娘は生後4日。

やっぱりお姉さんには、かないませんな•••


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-06-13 07:40 | diary | Trackback | Comments(2)

我が家のハーフの子供たちの名前について。

昨日はたくさんのコメントをありがとうございます!

すごく励まされてます。頑張ろう!

コメントの返しはお家に帰ったら、ゆっくりじっくりさせてもらいますね。

で、今日は我が家の子供たちの名前について。

彼らは日本名オンリーです。
d0248528_8403260.jpg

通常、ハーフの子どもは現地名と日本名の二つを持ってることがほとんど。

もしくは、現地、日本、どちらにも通用する名前をつける人が多いです。

我が家はそんなことを全く無視して、ガチの日本名(笑)

娘には、日本の古典文学の登場人物の名前からとりました。

どうしても、THE和!な名前にしたかったので。

イタリア人は子供が大好きなので、子供を連れていると無条件にどんどん話しかけてきます。

その時に、必ず名前は?と尋ねられます。

娘の名前を言うと反応が様々!

日本名を言われることを想像してなかったからか、戸惑って娘に名前を呼びかけれない人もいます(笑)

まあ、イタリア語でどんな意味なの?と聞かれて答えるのがほとんどですが。

はたまた、ぐいぐい突っ込んで名前の由来を聞いてきたりする人も結構いて、私も嬉しくてノリノリで語るわけですよ。

こういった会話ができるのも、日本名にしたからなわけで、本当に良かったなと思います。

イタリアでは、伝統的な名前が大半で、キリスト教の聖人や歴史上の人物名、古代ローマ期から既にある名前など、日本のように名前を創り出したり、名前自体に意味があったりしません。

だから、限られた名前をみんながつけるので、被りまくりです。

私は、イタリア式名前の付け方が、オリジナリティーがないなと常々思っていたので、日本独特の名前の付け方をどうしても採用したかったのです。

最初、旦那に提案したときは、少々、抵抗があったみたいですが、苗字はイタリア名なんだし、名前は日本名にしてこそ平等だ!と無茶苦茶な言い分を通しました(笑)

娘を妊娠中のことですが、日本名だけだと、いじめられる、宗教的に問題あるだろとか、色々言われました。

今は、実際、子供を目の前にしてそんなことを言ってくる人はいません。

むしろ、スペシャルな名前だ!と言ってくれる人がほとんど。

息子の名前を決める時は、旦那から、もちろん今回も日本名で!と言ってきました。

この2年で、たくさんの人が娘の名前を賞賛してくれて旦那も誇りに思ってるようです。

また当然、こちらでは名前はもちろんアルファベットですが、日本の戸籍では漢字登録してあります。

私がこだわったのは、色を表す漢字を使用したこと。

しかし、息子の名前と漢字を決めるのは本当に時間がかかりました。

aで終わる名前は女性名なので、女の子と思われるから避けたい。

例えばEita、Toma、Kazuyaなどなど・・・

また、イタリア語にない音が入ってて発音しにくいものは却下。

制限がたくさんある中で、結局、息子の名前は、大好きなフィンランドの映画監督からとりました。

フィンランド人ですが、日本名にもある名前なのです。

漢字も素敵な色を表すものを見つけれました!

わかる人は一発でわかるかな•••

ちなみに、約一名、友達が漢字をピシャリ、読み一字違いで当ててきました!

凄すぎ⁉︎

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-06-04 08:40 | diary | Trackback | Comments(12)

Hellow My Baby!!!

2015年6月2日07時40分。

フィレンツェにて•••

生まれた我が息子☆
d0248528_733098.jpg

明け方3時に自宅で破水!

4時に病院到着!

6時にベッドインして陣痛に耐える!

7時過ぎに分娩室に向かって出産!
d0248528_733288.jpg

スピード出産過ぎました(笑)

陣痛時も、もう何度も出産辞めたーい!となったし、分娩台でも数えるくらいしか力んでませんが、この世の終わりかと思うくらいやっぱり痛かった。

出産の痛み忘れる〜!とか、ないない!一人目の時の感覚、しっかり覚えてましたからね•••

はい、無痛分娩の麻酔をするのも間に合わないほどあっという間でした。

↑未だに考えだすと、病院に殺意を覚えるほど、本当に悔しい(笑)⁈

なにはともあれ、あんな痛いことこんな短時間で済んで良かった•••

初産とか、この倍の時間よく耐えたわ、ほんと。って感じ。

母子ともに経過は今のところ順調。と言っても、現在、後陣痛という子宮の痛みに苦しんでます。

母乳が足りてるかどうかの問題は明日から•••

そして、あさって退院できるかどうかですね。

産後の対応は、やっぱりスパルタ〜⁉︎

日本のような至れり尽くせりのあのホスピタリティー感は全くありません(笑)

ガッツ石松というより、ビートたけしにしか見えない息子ですが、これからどうぞよろしくお願いします!

とりあえず、ご報告まで!

前記事のコメント返し、必ずさせてもらいますね。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-06-03 07:32 | diary | Trackback(2) | Comments(32)

日本のイタリアンのレベルは半端なく高いけど•••やっぱり本場は旨いんです。

昨日は検診が午後遅めの時間からあったので、そのまま夕食は外食。

あー、夕食を作らなくてイイって本当に素晴らしい‼︎
d0248528_16403797.jpg

私はお家では作らない海の幸のスパゲッティをセレクト。
d0248528_16404099.jpg

旦那はトリのハーブ焼。
d0248528_16403433.jpg

娘は写真はないですが、マルゲリータのピッツア。

結局、娘はピッツアを味見することもなく私のパスタを食べてました•••涙

日本の帰省のたびに思うこと(正確にいうと実家のある神戸は)、イタリアの次に美味しいイタリアンが食べれるのは日本だな(笑)と。

特にピッツアのクオリティは年々高くなってるような気がします。

あとは、お値段だけの問題ですね。

パスタはね、こちらで食べるのと全く別物と思ってるので、日本のパスタも本当に素晴らしく美味しい!

それでも、やっぱり本場は何が違うんだろ〜と思うけど、最高です!

素材はもちろん、作ってる人の気質⁈ 気候⁈ 様々な要素が集まってこのイタリアンの旨さが出るんだろうな〜。

と、何だか昨日はイタリア夫とそんな話になりました。

あ、我々の後ろのテーブルに、中学生の団体がいたのですが、まあ、なんと女子の大人びたこと•••

真っ赤なルージュをガッツリ塗って、肌見せルックに、こちらがドキっとしてしまうくらい。

娘の将来を垣間見たような気持ちになり、若干、こちらでの子育てに不安が(笑)

そして、1人の男子が、明石家さんまばりに喋り続けていて、見ていてやっぱりおしゃべりな男は嫌いだなと実感。

お腹の子供は、どうかさんまになりませんように•••(私もイタリア夫もよく喋るので無理か(笑))

イタリア人はメンズも話をするのが大好きなので、基本おしゃべり民族。というか、本当にうるさい(笑)

イタリア夫は、知り合った頃は口数が少なくニヒルな感じでしたが、本性は全く違いました。

騙された•••結婚詐欺にあった気分です。


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-30 16:41 | diary | Trackback | Comments(6)

《GUCCI MUSEO CAFE》久々に下界へ降りました⁈

昨日は、近所のママ友ちゃんのお誕生日でした。

お昼も夜もお仕事だった彼女。

だったら職場がある旧市街地までお祝いのお花とプレゼントを持って行こう!と家族で、夕方前に下界降り•••

旧市街地は、歴史的地区の保護のため、許可証がない限り車の進入が禁止されてるので、旧市街地の中心から離れたところにある駐車場に車を停めて、中心地まで歩いて行かなければなりません。

快適さだけを追求しがちな現代の私たちには不便に感じますが、子供がいるとなおさら•••これも歴史的遺産のある街に暮らす宿命。

下腹部に激痛を感じてるここ数日。

私にとってこの歩くこと自体がもう大変な作業です。

娘はベビーカーに乗りたくないと言い出して歩かせると、当然、私たちの行きたい方向に歩いてくれるわけもなく•••

ヘロヘロでたどり着いたこちら。
d0248528_17315977.jpg

《GUCCIカフェ》
娘が保育園に行き出すまでは、産前からカウントすると毎週のように来ていました。

娘が生まれても歩けるようになるまでは、大人のペースでお出かけできてたので、毎日のように下界に繰り出していた日々が懐かしい!
d0248528_1732162.jpg

今は、逆に座ってお絵描きやパズルなどで数分は楽しめるようになったので、ある意味、私もゆっくりカフェできるようになったかも。
d0248528_173224.jpg

ここのカフェラテは、とても美味しいのです。

密かにこのマグの口当たりが大好きなんです。
d0248528_1732771.jpg

カフェについてくるクッキーは娘に全部食べられてしまいました。
d0248528_1732840.jpg

オムツ替えシートも設置されてるので、子連れには高ポイント。

何よりも店員さんが、子供たちにとっても優しく、サービスもよいのでママ&キッズにはありがたい場所。

フィレンツェには、日本のように完璧な施設が整ってる百貨店のようなものがないし、オムツ替えシートがあるところもほとんどないですから。

そして、体力を回復させてママ友ちゃんに会いに•••

私たちの突撃訪問にとても喜んでもらえました!

今回のマタニティライフで家族共々一番にお世話になったのは彼女ですから、どうしても当日にお祝いしたかったのです。

頑張って下界降りした甲斐がありました。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-28 17:31 | diary | Trackback(1) | Comments(0)

遅ればせながら母の日ギフトのウィッシュリストを考える!

本日、2度目の投稿です!

母の日ネタの記事があふれかえるブログの世界・・・

なるほど、みんなイイ母の日を過ごしたんやなー、うんうんと微笑ましい気持ちで読んでいました・・・


が⁉︎

私も母や〜ん⁉︎ ものすごく最近気づきました。

父の日は別日ですが、なぜか母の日母の日日本とイタリアは同日でした。

娘は小さいので、当然、何もできないのはイイとして、イタリア夫め、スルーしたな(笑)と何だかモヤモヤ。

ちょいと怒りモードで責めてみたら・・・

父の日に、何にもしてくれなかったじゃないかー、興味ないとか言ったじゃないかーと言われ・・・

振り返って見てみると、た、確かに(笑)

しかし、ちっちゃっ!ちっちゃい男やで、ほんま!

まあ、あんたのマンマなわけではないからイイわ!とさらにキレて言い返すもモヤモヤ。

結局、来年はちゃんと娘と共に父の日をリスペクトします。と素直に言ってみました(笑)

ということで、さぁー、何をしてもらおうか今から考えまーす‼︎

お食事に行きたいところですが、自宅安静、さらに食事制限中で無理なので、やっぱり何か買ってもらうしかないな!

欲しいものたんまりありまっせ(笑)
d0248528_18452919.jpg

『paper collective(ペーパーコレクティブ』のTERRAZZOシリーズのポスター。
d0248528_18453056.jpg

『paper collective(ペーパーコレクティブ』のBEETLEシリーズのポスター。
d0248528_1845312.jpg

d0248528_18453378.jpg

『Kähler(ケーラー)』のURSULAのカップ
d0248528_18453845.jpg

『Bodum(ボダム)』のドリッパーコーヒーメーカー

*画像は全てお借りしました。

まだまだ挙げればキリがないけど(笑)この辺りで考えてるところです!


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-14 18:57 | diary | Trackback | Comments(2)

お友達からインテリアコーディネートを依頼されて四苦八苦⁈

お友達の家のアクセントウォールのカラーコーディネートを頼まれた!という話は昨日にしましたが、既に3パターン提案できました。

勉強したことも職歴もない完全に野生の勘だけで仕上げた素人コーディネート。

自分がしたかったけど出来なかったカラーも混じえるという完全に自己満のコーディネート提案(笑)

まあお友達だし、えーでしょ⁉︎

また、その友人の実家のダイニングインテリア、別の友達からもインテリアの意見を求められて、最近なんだかモテモテの私です。

自分好みのインテリアを考えるのとまた違うので、非常に難しい•••

あと家の形態が皆違う、つまり持ち家か賃貸、マンションか一戸建て、築年数etc•••そのお家事情も含めて考える必要があるのは、とても勉強になります。

今まで、自分の家以外に興味がなかったので、知識不足を痛感しました。

インテリアコーディネーターの方は、どんな風に仕事を進めるんでしょうね、気になります。

留学時代に知り合って仲良くさせてもらっている人生の先輩とも呼べる方がインテリアコーディネーターなのですが、一度、その方のお仕事ぶりを写真で拝見した時は、それはそれは度肝抜かれました!

まさに、プロの仕事。

非常に尊敬しています。

私が日本にいたら産後はすぐにでも弟子入りしてたでしょうね(笑)

今年は体調不良で一緒に同行する予定だったミラノサローネ(ミラノで行われる大規模なインテリアの展示会)に行けなかったので、来年はリベンジしたい!

来年の目標です。

そして、いつかパリのメゾン•エ•オブジェにも行くのが夢です。

いつまでも夢は大きくね(笑)

それに向けて勉強したいこともたくさんです。

インテリアとは関係ないけど、いつでも対応できるように英語の勉強も再開しなきゃ•••

そんなこんなで今の課題•••友人の実家のコーディネートとなるとシニアインテリアのカテゴリーになるのでしょうか(笑)⁈

未知ですねー。

でも、楽しんでやってみたいと思います。

その前に自分とこどーにかしなよー!という感じの我が家の迷走リビング兼キッズルームの写真で締めたいと思います(笑)
d0248528_7525680.jpg

d0248528_7525857.jpg

d0248528_753075.jpg

d0248528_753187.jpg



にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-05-07 07:52 | diary | Trackback | Comments(2)

母の日にKähler(ケーラー)のフラワーベースを!

先日書いた記事→で、チラッとお話したケーラーのフラワーベースの別のお話というやつを•••

毎年、母の日にはお花を送るようにしています。

植物を育てることは得意ではないが、植物が大好きな母(笑)

毎度、あかんかったわ〜枯れてもたわ〜と言いながら、頑張ってグリーンに熱い情熱を注いでうん十年。

向いてないと思うんだけど•••もう辞めたらいいのに•••と、私は思い続けてうん十年(笑)

d0248528_17522364.jpg
*画像はお借りました。
で、今年はいつもと違う感じの贈り物にしてみました。
d0248528_17522663.jpg
*画像はお借りました。
日本のkozlifeというオンラインショップで、ケーラーのオマジオとブリザーブドのローズの母の日ギフトセットをオーダー。


↑写真をクリックすると楽天サイトにLINKしてます。

私はオマジオよりも、断然、ボタニカルシリーズ派↓なんですけども•••

↑写真をクリックすると楽天サイトにLINKしてます。
でも、やっぱりオマジオも気になる存在なのは確かなので(←往生際が悪い)母に送ることにしました。

母の好きなグリーンカラーをセレクト。

気に入ってくれるといいな。

いや、気に入らなかったら頂こう。

どっちに転んでも、嬉しい。

と、このkozlifeさん、日本でどこまで有名なのかはわからないのですが、知ったきっかけは、ペーパーコレクティブのポスター。

我が家のペーパーコレクティブのポスター記事はこちら→

いつか日本に上陸して人気が出るだろうなと予想はしていたけど、早速、友人からこのポスターが日本で販売してるらしいと聞いて、ググってみたらこちらのサイトで販売していたのです。

さらに見てみると、ケーラー、HAYを取り扱っていることも同時発覚。

デンマークブランド攻めのショップですね。

私はケーラーの本家サイトで食器を注文したところだったので、このkozlifeさんのセレクトとの被り具合に興奮してしまいました。

相思相愛になった気分(笑)

日本在住だったら、さぞかしお世話になっていたでしょう。

ぜひ、興味のあるかたは覗いてみては⁇

↑クリックすると楽天サイトにLINKしてます。

ちなみに、母はガッツリこのブログを見ています(笑)

母の日の前にバレちゃった⁈

容赦無い、とってもストレートな性格の母なので、どんな反応するかちょいと怖いな•••

記事ランキングで初めて1位になりました!ありがとうございます!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-18 17:52 | diary | Trackback | Comments(4)

娘が萌える旦那のソックス⁈

この時期の衣替えって、もう夏モノまでしちゃったほうがいいの⁈

手洗いをしなければいけない厚手のニットの山が私の前に立ちはだかっています•••涙

洗濯は好きなのですが、疲れることが既にわかってるので、ついつい後回しに•••

旦那のニット類は、ほとんど洗濯機で行う手抜き手入れなので楽チン。

なので、旦那の衣替えから始めました。

ついでに、靴下の在庫チェック!

くたびれ具合を確認(笑)

結果、そろそろ追加購入しないといけないなーという感じ。←めんどくさいこと増えてもた(笑)

で、これタイトルにある靴下•••
d0248528_16293552.jpg

スカルボーダー‼︎

なかなかパンチ効いてるでしょ(笑)

娘は、旦那がこれを履くと大興奮で、ひたすら指差して見て!見て!と言ってきます。

ちなみに、イギリスブランド『corgi(コーギー)』のもの。

コーギーは英国王室御用達の認定も受けた折り紙つきのニットメーカーです。

こちらは、とあるアパレル企業がコーギーに別注オーダーしたもの。

実は、年に2回、フィレンツェで開かれるピッティ•ウォオモという世界最大級のメンズ展示会で通訳業のお手伝いを以前しておりました。

↑この展示会の時期は、フィレンツェの街には世界中からオサレバイヤーが集まるので、リアルイケメンパラダイス化します。
展示会でのお手伝いは、毎回、世界トップレベルのイケメン達の格好良さに卒倒しそうな勢いでした(笑)


で、このソックスは展示会でのオーダー発注の際に、私もバイヤーさんとともにカラーセレクトなど、ほんの少しですが関わらせてもらった時のものなのです。

何十種類の糸の中からセレクトする作業は、なかなか過酷。

ソックス一足にも常に真剣勝負。

まあ、私は通訳がメインなので頭が痛いことはないのですが(笑)やはり興味深いことなので、バイヤーさんとともについつい考え込んでしまったりしてました。

この時の経験が、今の我が家のインテリアカラーコーディネートに活かされてるような気もします。

コーギーのカラーコンビネーションは、なかなか1人で考えてては、思いつかないものばかりでしたから。

とまあ、何の話しやねん!とオチは全くありません。

華やかなアパレル業のイケメンたちを思い出しながら、旦那が結婚前から所有している胸にデカデカとUSAと書かれたビッグサイズの死ぬほどダサいTシャツを衣替え•••←部屋着に降格させたとはいえ、見ててやっぱり萎える

これこそが、リアルなのね。


にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-14 16:28 | diary | Trackback | Comments(6)

イタリアの牛乳のパッケージが好きです!

少し前に、Skypeビデオ通話で母と話をした時のこと。
d0248528_16573247.jpg

娘が飲んでる牛乳(一番右)を見せた時に、紙パックじゃないんやなー!と言われました。

確かに!ちょいと日本とは違う。

私は牛乳が大好きなので、毎日の生活にかかせない食品の一つなのですが、こちらの牛乳のパッケージは何だか可愛いくて選ぶのもなかなか楽しい。
d0248528_16573354.jpg

あと、この注ぎ口の部分がとても気に入っています。

飲み始めにこのキャップをクルンと取ってから•••
d0248528_16573486.jpg

あとは緑のキャップで開閉。

開け閉めの時に、注ぎ口に触れることなくカップに注ぐことができます。

日本にいる時は、何も感じませんでしたが、こちらに住み始めてから、日本の牛乳のあの注ぎ口、なんだか衛生上、大丈夫なの?と思うように•••

まあ日本に帰省している時は、結局そんなことどーでもよく、普通にたらふく飲んでるんですけど(笑)⁈

ちなみに、このmukkiはフィレンツェブランド。

郊外に工場があるのですが、『mukki Day』というイベントが年に2回ほど行われます。
d0248528_16573650.jpg

d0248528_16573751.jpg

工場の見学や、ワークショップ、乳搾りのデモストレーションなどなど子供が楽しめる催しがたくさん!
d0248528_16573881.jpg

あと無料で大量のmukki製品が試せます!

これは、大人も子供と必死で並びますよ(笑)

いや、食に関しては大人のほうが楽しんでる感あり。

イタリア人は、本当に食べることが大好き‼︎
*mukki Dayの写真は過去のものです!

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
ブログカテゴリー変えてみました!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-04-13 16:57 | diary | Trackback | Comments(2)


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧