全治半年・・・だけどイタリア時間で1年といったところでしょうか⁈

愚痴りまくりのネガティヴ日記なので、スルーしたい方はスルーしてください。

我が家至上、最悪の惨事、上階水漏れ事件。

壁にジワーッと水が・・・とか、ちゃいまっせ!

滝のように天井から水垂れてましたから。

玄関のドアを開けて中に入った瞬間、激しい水音が⁈

シャ、シャワー出しっ放し⁈ ど、泥棒⁈

恐る恐るよく見ると・・・涙

信じられない光景に腰が抜けそうでした。

救急隊が来るまで、水が落ちてきてないところに娘、息子を避難させて、そこからただただ濡れていく家財道具たちを見つめていました。

水が垂れてるところにバケツを置くとかいうかわいいレベルでなかったのです。

これ、朝の4時ごろの出来事。

夜の11時から娘の高熱で子ども病院の救急に行っていて4時間半も待たされて(←これについてだけでも1日以上文句言える)疲労困憊で帰ってきてのコレ。

救急に行ってなかったら、もしくはもっと早くに診てもらえてたら、こんなに被害も大きくならなかっただろう・・・

夜中に家を空けることなんてないのに、なんでこんな日に限って・・・

不運すぎました。

原因は上階と我が家の間にある水道管の老朽化による破裂。

ほんと古い家なんて大嫌い。

古いくせに何かとケチって新しいモノに取り替えたりしないから、水道系はちょいちょいトラブルが今までもあって・・・

ここにきてデッカいの来たなって感じ。

でも、なんでウチやねーーーーん!

まあ、イタリアの新築も信用できないけどね。

激しい悪臭に湿気・・・大量の濡れたモノの整理・・・

そんな中、熱が上がったり下がったりで体調の悪い娘の看病。

元気になってきたなぁってところで、娘の小児科医が一向に連絡つかなくて証明書がもらえず娘が保育園に行けなかったり(←これについても2日は愚痴れる)結膜炎に私、息子がなってしまい、最終イタリア夫にうつる(笑)そして息子も発熱で深夜に救急へ!もちろん死ぬほど待たされる・・・さらに、イタリア夫の会社が空き巣に入られ(フィレンツェではまあまあ日常茶飯事の空き巣)、イタリア夫激しい歯痛が始まる(日本と違い歯科は保険が適用されないので実費のため高額支払い)・・・

とあの惨事からほんの数日、怒涛の不運続きで家族みな絶望的な暮らしをしていました。

私なんて、毎日泣きながら片付けてましたよ。

子どもの次に大事にしていると公言していた家・・・(その次に夫(笑))

どんなにお金と苦労をかけて部屋を造っても、箱(←建物)自体がそれに見合わない古さと管理体制なんだったら、何だか造る価値ねーじゃんとまで思ってしまう。

イタリア夫さえも、もうこの家を売って賃貸に引っ越したいとまで言い出すし。

形あるものは壊れるとは言うけども・・・皿割れましてん!とちゃいまっせ!家でっせ!

最終、もう家要らねーよとなり、めちゃくちゃ家を断捨離したい気持ちになって、毎日、日本に帰りたいと泣いてました。

とまあ、そんな悪態をもちろんイタリア夫に(笑)つきながら、結局、全力で頑張ってしまった家の整理・・・

保険屋に申請するまでもない濡れたモノたち・・・乾かすまでもなくどんどん捨ててやりましたよ。

ずっと崩壊寸前だったIKEAの本棚も解体・・・いい機会だったわ、これは。

家具の移動やらも済ませ、今は何とか暮らせています。
d0248528_04181039.jpg

このキッズルームだけが奇跡的に水漏れなくて、リビングにあったキッズスペースをキッズルームに完全移動して、本当のキッズルームになりました(笑)

そして、リビングは完全封鎖。

目指すは水漏れ被害にあいながらも快適な暮らしを手に入れる!です(笑)

お気に入りの無垢の木の床は隆起してきました・・・歩きにくいったらありゃしない。

除湿機を二台新規投入して、壁と床よ、早く乾け!乾け!と祈る日々。

倉庫は換気が悪いので、出たよカビ、カビ。

潔癖ぎみの私は、入るたびに寒気がします。

上階のオヤジが保険屋を脅したそうで(笑)めちゃくちゃ早い段階で調査人が来てくれました。

我々には早くても20日後くらいとか言ってきたくせに、なんでやねん。

修理してくれる業者も知り合いに頼んでめちゃくちゃ早くに見積もり出してくれました。

保険屋にあとはその見積もり書と被害の報告書を出して査定を待つという感じ。

あれ⁈怖いくらいイタリアにしては事がスムーズに進んでる。

いや、ありえん、ありえん!

絶対にまた何かしらでイラだたされるはずや。

まだまだ信用してまへんで、この国。

久々に受けた、しかも史上最強のイタリアの洗礼。

ほんと海外なんか住むもんじゃねーな・・・日本が一番良いよ。

もはや時間がどれだけかかろうと保険で全て元通りになるのなら御の字です。

って、まだわからないんだけど・・・保険で全てカバーできないんだったら、家造りの熱冷め冷めだな。

とまあ、こんな感じでタターっとこの惨事についてなぐり書きしてみました。

あ、見直してませんので(←これはいつもなんだけど(笑))誤字脱字、意味不明な文章があったら申し訳ありません。




同情するならクリックしてくれ!と言った感じでしょうか(笑)

どうぞよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村















[PR]
by megane1001 | 2016-03-11 04:16 | diary | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://meganesuki.exblog.jp/tb/22966898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ささやかな暮らし at 2016-03-11 10:05 x
お子ちゃまの病気の中、しかもイタリアの土地でこの状態を良くぞ…良くぞ、我慢しましたねT^T
Commented by sonozazie at 2016-03-11 18:47
クリックしました(T_T)
本当に怒濤でしたね…
その怒涛ぶりがわかりすぎるほどわかる、
文章にものすごく引き込まれて、一気に読んでしまいました(^-^;
前から思っていましたが文才ありますよね!
(話それてスミマセン^-^)

一日でも早く快適な日常に戻れることを祈っていますーー!
Commented by sato at 2016-03-12 02:23 x
更新がなかなかないから、大変な事になってるんだろうなと思ってたけど、想像以上やった∑(゚Д゚)
読んでてヒシヒシと絶望感が伝わってきたよ。まだまだ侮れないなイタリア。。。
私やったら家出してるな、現実逃避。。。megane一家、頑張ったね。
みんな体調の方は戻ったのかな?
早くいろいろ落ち着くといいけど。
また、連絡するね。
Commented by megane1001 at 2016-03-12 05:55
ささやかな暮らしさん
コメントどうもありがとうございます。
涙が出るほど嬉しいお言葉。
子供に不憫な思いをさせてしまったことが一番心苦しいです。
本当にありがとうございます!
Commented by megane1001 at 2016-03-12 05:57
sonozazieさん
クリックどうもありがとうございます!これ怒涛中の怒涛でしょーーーー涙

愚痴に関してならきっと文才を発揮しちゃうのかもしれませんね(笑)

いつもインスタでコメント頂いたり、投稿を見させてもらっては元気になります!どうかこれからも応援よろしくお願いします!
Commented by megane1001 at 2016-03-12 06:00
satoさん
ほんま何度も家出は試みたのよ(笑)子供らが体調不良じゃなかったら、とっくに帰ってるよね!
現実逃避は毎日してるよ、ほんま受け入れ難い出来事やわ。
LINEでも愚痴ったけど、また会った時に話すねー!
本当にありがとう!
Commented by Nami at 2016-03-12 09:47 x
ほんまにほんまに大変過ぎますね、、、、!!想像を絶する、、、、。
思い切り愚痴は吐き出してください!!
これから季節もどんどん春になって、お日様が乾かしてくれる、、?ことを祈ってます。
工事の人もちゃんと働いてくれーー!ojalá !!
皆さんも体調が完璧になるよねw
戻りますように!!
Commented by megane1001 at 2016-03-14 18:46
Namiさん
お久しぶりです!
ほんまにほんまに大変すぎましたー涙

工事でもなんかまたなんか起きそうで怖い・・・ほんと、時間かけてでもちゃんとしてくれたらそれだけで良いです(笑)

はい!まずは自分たちの体調を整えることに専念したいと思います。

本当にありがとうございます!
Commented by Nami at 2016-03-15 03:32 x
ぎゃ!私コメント途中でわけわからんことを!
「体調完璧になるよねw」ってなんやねーん、、、
予測変換でミスしたままで、失礼な書き方で本当にすみません!!(´・_・`)
皆さんの体調が万全になりますように、と書きたかったんですー、、、。
本当に失礼いたしました、、。ごめんなさい。

早速のお返事ありがとうございました。
ちょこちょこご自身にご褒美あげつつ、工事の人が来るのを待っていてくださいね(^^)
Commented by megane1001 at 2016-03-23 03:24
Namiさん
お返事遅くなりまして申し訳ありません!

大丈夫ですよー。私の中でちゃんとした予測変換をしてましたから(笑)

わざわざリコメントどうもありがとうございましたー!


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧