我が家の音楽事情‼︎

朝食時、ダイニングで流している音楽は、大体、クラシック。

こう見えて、私が好きなのです。

てか、クラシックなんか聴くの⁈というのが周りの通常反応。←もうこの反応には慣れた。

見た目、素行とのギャップが凄いらしい(笑)

ショパン、ベートベン、リスト、ラフマニノフ、モーツァルトの全集CDとか持ってるっちゅうねん!

クラシック好きは、小学校からの親友の影響で、彼女とだけの共有の趣味なのです。

日本にいる時は、彼女とクラシックコンサートに行くのが癒しとなっていました。

イタリア夫は、音楽オタクなのでクラシックも当然、守備範囲。

結婚してから出産直前まで、イタリア夫とよく演奏会に出かけたものです。
d0248528_16522487.jpg

子供が小さいので演奏会に行けなくなった今、愛用のiPod classicは、暮らしに欠かせなくなっています。

たまーに、朝からロックかけたりもしますけどね。

家族みんながそれぞれに、バタバタと駆け足で支度して準備が整ったら、食卓に集まります。

たった30分弱ほどしか時間が取れない朝食タイムですが、椅子に座った瞬間、音楽のおかげで朝の慌ただしかった緊張感が、とてもスムーズに解けてリラックスして朝食がとれるような気がするのです。

って、始めから早目に起きてゆっくり準備すればいいんですが、なかなか難しい•••(笑)

イタリア夫が早くに起きる時は、リビングのレコードでモーニングミュージックを流すのですが、もっぱら最近は週末だけになってますね(笑)

あ、彼、最近、音響機器を一新してました。

彼の音響人生の集大成だそうです。←ほんま、そんなんどーでもいいけど、お金が湯水のよ〜に〜•••で困ります。

みんなが出掛けた後の、午前中の夕食の準備タイムは、その時の気分でランダムにセレクト。

昼食、夕食時は、会話と食事に集中するために無音楽です(笑)

ただ、この冬の寒い時期、あったかいシチューやグラタン、ポトフをなどを食べる時だけは、決まってある音楽をかけます。

それは、『ハンバートハンバート』という夫婦デュオのもの。

私は邦楽に関しては、本当に限られたもの、すごく若い頃にハマっていたものだけしか聴かないのですが、こちらは結婚してから、母の知り合いの方に勧めてもらいました。

心身ともに温まるメニューに、優しくて少し切ない感じ、そしてとても透明感のある女性の歌声が、もーなんだがジーンと胸に染みるほど、はまるのです!

カントリー風なアレンジの曲などもあったりして、まさに、クリームシチューのCMみたいな感じです(笑)

ここでYouTubeとかはっ付ければ、良いのでしょうが、そこは割愛。


昨日からランキングが急上昇⁉︎
何が起きた⁈
訪問してくださった皆様、クリックしてくださった方、本当にありがとうございます‼︎
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by megane1001 | 2015-02-12 16:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://meganesuki.exblog.jp/tb/21551795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧