カーテンのないリビングに1年半も住んでました‼︎

カーテンを取り付けたのは1年前。

放置理由は、出産も伴い、なかなかショップへ行く時間がとれませんでした。

ほかにも足りないものがたくさんあったので。

だって、基本、専門店は土曜日の午後、日曜日はお休みなので、旦那と一緒に見に行く!となると、土曜日の午前中に絞られるのです!

頑張っても二軒くらいしか回れない•••

こんなペースじゃ永遠に家完成しないよムード全開です。

さて、専門店に行き、大量のサンプルをピックアップ。

それをお家に持って帰って、朝昼晩の光の見え方などをチェック。
d0248528_2112574.jpg

そして、見積もり依頼。

しかし、一ヶ月待てど暮らせど返事なし。

こちらからの連絡で、忘れてたことに気づいたのか翌日に見積もりをだしてくれた。

客を完全になめてる。

もはや怒る気力もなし。

どうせ、カーテン作るのも2、3ヶ月かかるんでしょ?とか思ってたから一週間ほどで仕上がると言われた時は、彼らが神に見えましたね。

そうなのよ、こちらでは何も期待をしないことが大事(笑)

そんなこんなで、仕上がりはこんな感じ。

生地はシャンブレー風の麻素材。
d0248528_2113095.jpg

カラーはブラックですが、薄く透けてるのでグレーに見えますね。

適度に光が入って、麻の柔らかくてオーガニックな雰囲気が、とても軽やかな気持ちにしてくれる、そんなカーテンです。
d0248528_2113476.jpg

でも、このカラーにして、本当に良かった!
d0248528_2113763.jpg

後から追加したヴィンテージの(過去記事→)黒のテーブル(写真下)ともマッチしてると思いませんか⁇
d0248528_2113814.jpg

[PR]
by megane1001 | 2014-09-12 21:12 | home | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://meganesuki.exblog.jp/tb/21105908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alovingrabbit77 at 2014-09-12 22:52
Yukoです☆
カーテンは、本当に選ぶのが難しいですよね。。。

ブラック、透けてるブラック、とっても素敵ですよ☆
麻大好きなわたしとしては、すりすりしたいです~(#^^#)
黒い電化製品と、黒いテーブルと、とてもマッチしてますね(^^♪

期待できないイタリア人に囲まれながらも(笑)、meganeさん宅は順調に仕上がってる様子☆
それぞれの部屋にテーマが決まってるようで、そんなこだわりに憧れます^^
Commented by sono at 2014-09-13 01:42 x
すごい!イタリアのお家はひとつひとつ自力で作っていく感じなんですね!
日本のマンションだと収納あったり便利な反面、個性を出すのは難しい…
北欧風のお洒落なお部屋はたくさんありますが(^o^)

ヨーロッパ自体がこんな感じなんでしょうか?
故にセンスが磨かれるんだなー!とわかった気がします⭐
素敵です(*^^*)
Commented by 5sana5 at 2014-09-13 13:30
実は我が家も地下のリビングにカーテンありません。カーテンの為にわざわざカーテンボックスなるものを天井に設けたのに。ここの部分を作るのに意外とお値段かかったのに。外から直接見えないし・・・・寝ないし。でそのままです。最初は バーティカルブラインドと思いましたが
何故か機能的にもここには向かないし電動のブラインドにしようとか・・
グレーや白の壁なので 暫くは グレーのカーテンのサンプルやネイビーのサンプルを窓に貼っておきましたが 決めるのが面倒になり
今に至ります。別になくてもさっぱりしていいかな?結露も凄いし。
と思っています。
でも 黒とは 思いませんでした。光が入るといいですね。
我が家と同じような天井から付ける感じ。参考になります。
天井高はどのくらいなんですか?我が家は3メートルです。
Commented by megane1001 at 2014-09-14 07:59
Yukoさん
おー!同じく麻ラバーズですね。嬉しい!
マッチング、そう言っていただけると安心です。カーテン一つで、部屋の印象が全く変わるのでかなり慎重にセレクトしなければいけませんよねー。

イタリア人に翻弄されながら、がんばって素敵なお家づくりに専念します!
Commented by megane1001 at 2014-09-14 08:03
sonoさん
そうなんです!何から何まで専門店でオーダー。一生住む家だから、当然のことかもしれませんね。
おっしゃる通り、日本のマンションはすべて同じ間取りで、大差がないから、そこで個性をバリバリに出すのは難しいですよね。
昔は収納スペースがないことは欠点だと思っていましたが、今ではなくて良かったと思います。あったら物をいれてしまうので(笑)
ヨーロッパはだいたい同じような状況だとおもいますけど•••
お家をまさに作る!という意識は現代の日本人とは少し違うことは言えますね。
Commented by megane1001 at 2014-09-14 08:09
sanaさん
なんと地下にまでお部屋があるとは!
メンテナンス大変ですね。特に結露は。
使わないところに、電動ブラインドは勿体ないような。カーテンもオーダーとなると、しかも大きさがとても大きいだけに値段も相当かかりますよね。
私なら何もつけないかしら(笑)ただカーテンがあるとないとでは、インテリア的に随分と印象かわりますよね。
軽いレース一枚でもつけておくとお部屋がグレードアップしますよね。値段も安いし(笑)
ちなみに我が家の天井の高さも3mです!
ぜひ参考にしてください。
Commented by beni_room at 2014-09-14 14:08
お久しぶりです〜!わぁ〜素敵なカーテンですね〜!
maganeさんのリビングのこのスモーキーな色合いとヴィンテージのシャビー感が大人っぽくてとても好きです♪
カーテン、リネン生地なんですねー!お高いのでは!?><
ちょうどこのような色合いのリネンの掛け布団カバーが欲しくてでも高くて手が出ない所です...トホホ。
今更ですがmaganeさんのお宅は持ち家とのことで、やはり一軒家なのでしょうか!?すごい広々としていて憧れます♪
Commented at 2014-09-14 14:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by megane1001 at 2014-09-15 05:31
beni-roomさん
お久しぶりです!遊びに来て下さって本当にありがとうございます。

リネンは確かにお高いです!
わが家は二重カーテンにしてないので、ギリギリ買えました(笑)レースと厚めのカーテンの2枚買いだったら無理でしたね。
肌に触れるシーツこそ良質のものがいいですよね。わかります!そしてお値段が可愛くなくて辛いのもよくわかります!

わが家は、アパートメントですよ!
フィレンツェの町中で一軒家はとても稀なんです。
それに、私には一軒家のメンテナンスなどできませーん。
正直、家は狭ければ狭いほどいいなと思っていましたから(笑)
掃除機のコンセントを抜かないで部屋全部を掃除するのが理想でした!
Commented by megane1001 at 2014-09-15 05:33
なんと!リビング地下だったのですね〜。
素敵な響き、デザインハウス!
私もそんなお家に住むのは無理だけど、せめて見てみたいです(笑)!


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
greeting
fashion
gourmet
movie
travel
art
beauty
objects
flower
home
kids fashion
park
diary
music
music
kids
book
maternity
coordinate
Japan life
webshop più tuo
未分類

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧