アレッツオのアンティーク市で、なぜかビンテージのウォールフックを購入⁈

週末は、とても有名なビッグ骨董市に行ってきました。

場所はArezzo(アレッツオ)。

フィレンツェから車で1時間弱。

中世の面影を色濃く残す小さな町です。
d0248528_611136.jpg

この小さな町の歴史地区全体に、アンティーク市が開催されます。

普段は、本当に静かで落ち着いた雰囲気のこの町も、月に一度のこのアンティーク市の時は、国内からはもちろん世界各地からくる観光客たちで賑わい明るく様変わりするのです。
d0248528_6111818.jpg

今回の私たちの目的は、リビングにおくコーヒーテーブル兼キッズテーブルとキッズチェア。

その他、何か掘り出し物がないかと•••
d0248528_6112043.jpg

しかし、コーヒーテーブルをキッズテーブルとして使用したいとなると、高さや形の制限が大きく、アンティーク市では、結局見つかりませんでした。

最終的に、私たち好みのビンテージショップを見つけて、優先順位はかなり下位のこちらを購入。
d0248528_6112229.jpg

d0248528_6112454.jpg

ウォールフック。

玄関にと思ったのですが、サイズが大きいので、少し玄関も模様替えしなければ、うまくいきそうにないです。

また課題が増えた•••

イームズのデザインウォールフックがほしいと思っていたので、コストが節約できて良かったけど(笑)

このショップには、もう刺さるデザインの椅子がたくさんあって、大興奮してしまいました。

ダイニングチェアを買うときは、必ず来よう!と誓いましたよ。

ちなみに、私は、8年ほど前にこのアレッツオの町に住んでいました!

思い出がたくさん詰まったこの町に娘を連れてこれたのはとても感慨深かったし、アレッツオに住む友人とも会えて良い気分転換にもなりました。

私たち家族にたくさんの刺激を与えてくれ、家具以上に収穫のあったショートトリップ。

旅はやはり、たくさんしなければ!
[PR]
by megane1001 | 2014-08-05 06:11 | travel | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://meganesuki.exblog.jp/tb/20978062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alovingrabbit77 at 2014-08-06 10:38
Yukoです☆
meganeさん、いつもありがとうございます^-^

アンティーク市、素敵すぎます!! わたし、こういうのが大好きで、憧れなんです!!! 羨ましい~!!!!
東京とかでは、かわいい骨董市が頻繁に行われていますが、日程が合わず、なかなか行けないんですよね~(;_;)

海外の骨董市。。。イギリスに居る頃にもうちょっと、そういう意識があれば良かったなあ…と思うわたしでした(/ω\)

玄関の模様替え、楽しみにしていますね~☆
Commented by megane1001 at 2014-08-07 07:34
Yukoさん
イギリスこそ、すごくイイ掘り出し物見つかりそう!
アンティーク市は、本当に雰囲気だけでテンションあがります(笑)
玄関の模様かえは、バカンスから帰ってからになりそうです!


イタリアライフのキロク


by megane1001

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(234)
(196)
(143)
(75)
(43)
(38)
(37)
(31)
(27)
(24)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(12)
(12)
(12)

最新の記事

【お知らせ】10%OFFクー..
at 2017-08-15 00:58
日本で7年ぶりに社会復帰しま..
at 2017-08-03 19:34
『più tuo(ピュ・トゥ..
at 2017-07-31 15:00
【ご報告】北欧系ライフスタイ..
at 2017-07-01 01:13
アート展示会に行ってきました。
at 2017-01-23 21:54

ファン

記事ランキング

画像一覧